晩婚、高齢出産・育児であたふたしている高齢ママのブログ

40歳で結婚、41歳で出産、現在魔の二歳児と格闘中です。日々の出来事をつらつらと語っていきます。

スポンサーリンク

3歳のお誕生日おめでとう!

スポンサーリンク

 かなり遅れて2月の記事です。

 娘の3歳のお誕生日

 今日はゆえの3歳のお誕生日。

 お誕生日おめでとう!

 産まれた時は、言葉を話したり、立って歩く、という姿は想像もできなかったのに、現在はわがまま放題、一人前の口をきく3歳の娘に成長した。

 すごく嬉しいんだけど、一番嬉しかったのはやっぱり1歳のお誕生日だったな。

 1歳の誕生日の時は、今まで生きてきて、私の誕生日を含め、誰の誕生日よりも一番嬉しかった。

 

 さて、ゆえには朝一番に『3歳のお誕生日おめでとう!』と言ったが本人はどこまで理解しているのやら。

 「何歳?」

 と、聞くと、

 「3歳!」

 と一応、答える。だけど、

 「いつまで3歳なの?ゆえちゃん2歳だよ?」

 と聞いてきた。やっぱりあんまりわかってないかも・・(笑)

 今日から『3歳』だと説明して一応は納得していたけどね。

 

 誕生日なのでなるべく怒りたくないが、ゆえは絶賛何回目かのイヤイヤ期の真っ最中。朝から、

 「アンパンマン見たい。」

 「ラムネ食べたい。」

 「これ嫌。チャーハンがいいの!」

 と、朝からグズグズ、わがまま言いたい放題。今日は怒らないでおこうと、ぐっと抑えて、なんとか言い聞かせる。

 こっちがぐったりやわ。

 

 朝食を食べ終わったら、じーじばーばから『お誕生日おめでとう』の電話があった。

 「ゆえちゃん、何歳になったの?」

 「3歳!」

 と、ちゃんと答えていた。

 午後から体操教室だが、その付き添いをじーじばーばがしてくれて、その間私がケーキを買いに行くことになった。ゆえと一緒に行くつもりだったのだが、じーじばーばもゆえと会いたいらしい。

 

 偽の電話作戦

 今日は、保育園が主催する親子教室が公民館で開催される。

 その月のお誕生日の子のお祝いもしてくれる。

 今回はたまたまゆえの誕生日当日と親子教室が重なった。お誕生日のお祝いは、結構楽しみだが・・ゆえがそこまで楽しめるかどうかが怪しい。

 どうも最近、何に対しても『イヤ』になっているんだよね。時期的なものだといいんだけど・・

 

 そして案の定、出発前にすでにぐずぐず。

 朝食を食べて歯磨きをさせるまで30分以上かかり、ようやく歯磨きが終わって着替えをさせようとしたら、パンツ一枚で遊びだす。

 「ゆえ、お着替えしよう。」

 「そんな格好してたら風邪引くよ。」

 と、なんとか説得しようとするが、完全に無視。

 聞こえているのに無視ってこの年の子はみんなそうなんだろうか・・?

 

 じーじばーばと今日会えると言うことを電話で知ってしまったのもあり、

 「じーじばーばを待ってるの。ずっとここにいるの!」

 と、言いだし始めた。

 「今日は、先生やお友達がお誕生日のお祝いをしてくれるよ。えみちゃん来るよ。行かないの?」

 「行かない!」

 うーん・・でもここで怒っても仕方がない。なんとか手を考えねば・・

 「わかった。じゃあえみちゃんのママに電話するね。」

 と、携帯を取りだして電話するフリをしてみる。

 

 「もしもし、えみちゃんのママ?ゆえのママだよ。」

 ゆえは知らん顔をしながらも聞いているようだ。

 

 「え?えみちゃんもう出るの?ゆえ行かないって言っているから今日はやめておくわ。えみちゃんに行かないって伝え・・」

 「行く!」

 途中で遮って叫ぶゆえ。

 「あ、ごめん。ゆえ行くって。それじゃ着替えて行くね。」

 と、電話を切る(ふり)をする(笑)

 効果ないかも・・と思いながら試してみたが、結構効き目があったようだ(笑)

 

 「じゃあお着替えして行こうか?」

 と言うと、うなづいて、自分で着替えだした。この時点ですでに疲れている気がする私・・今日一日怒らずに持つのか・・?

 

 親子教室

 車で公民館に到着。親子教室は1年以上前から参加している。以前は、親子教室が始まると、どんどん自分から前に行っていたのだが、最近はママにべったり感がある。

 ダンスなども、

 「ママも行こうよ!」

 と、私の手を引っ張って一緒に行こうとする。今日は大丈夫かな?

 

 出発が遅くなったが、どうにか親子教室が始まる前には公民館の部屋に入ることができた。

 受付で名前を書いて、誕生月も記入する。今月誕生日と言うことで受付のボランティアの方に『おめでとう』と言ってもらえた。ちょっと嬉しい(笑)

 ゆえもニッコリ。

 

 他のママさんやお友達はもうとっくに来ていたようだ。えみちゃんのママに電話したフリをしたことを話すと大爆笑された。まあ、これで言うことを聞いてくれるならいいけど、そう何度も使えないだろうな・・

 

 親子教室が始まる前に遊ぶおもちゃは、今日はブロックがメイン。お友達同士で遊んでいる子もいるけど、ゆえは1人で作品を作っている。

 ゆえだけでなく他の子供も『見て~』と作品を見せに来てくれる。ブロックは作り方に個性が出て、面白い。

 

 しばらく遊ぶとお片づけの時間。ゆえは、たまに『まだ遊ぶの~』モードになることがあるが、今日はちゃんとお片づけができている。

 ちょっとホッとする。最初に機嫌を損ねると後が面倒になる。

 なんか機嫌ばかりとっている気がするな~。

 普通に楽しんでもらいたいのだが・・

 

 アンパンマン体操

 そして、アンパンマン体操。親子体操のたびに踊るので曲を聞いたら、すぐに反応する。

 これは大好きなダンスだが、最近は『ママも一緒にやろう』と私の手を引っ張って一緒に行くことが多くなっていたが、今日は、すっと自分から先生の横に行って、自分から機嫌良く踊りだす。良かった。

 

f:id:rishiana:20180402061511j:plain

 なんかノリノリ・・?

 

 そしてえみちゃんとるい君は何故か体操している周りを走り回っている。テンションがあがっているようだ。先生たちがフォローを入れて、走らないようにえみちゃんたちに言うが、テンションが上がりきって聞けない様子だ。

 えみちゃんも喜んでやる時と、無視して走り回る時がある。今回は無視して走り回る回だったようだ。

 でもニコニコと楽しそうではある。

 

 大君はママべったり。前に行くように促すがたまにえみちゃんの後ろを追いかけてまたママのところに戻るという感じだ。 

f:id:rishiana:20180402061714j:plain

 最後の決めポーズ。最後は大君もちゃんと踊っていた。

 このアンパンマン体操で、気分を良くしてこの後も順調に行けばいいんだけど・・

 

 この後はママのところで手遊び。ゆえはこれも喜んでやっていた。幸先良い感じかな?

 

 お誕生日会

 この後はお誕生日会。2月のお誕生日の子は前に行って台に座り、先生からのインタビューを受ける。

 大君もるい君も2月の誕生日なので前に行く。今度2歳になるるい君はママと一緒に前に。大君とゆえは隣に座っているが・・どうもうちの娘は足をバタバタさせて落ち着きが無い。

 それでも今の状態で1人で前に座っているだけいいでしょう(笑)

 

f:id:rishiana:20180402062141j:plain

 

 そして順番にインタビューされるが、ゆえは急にマイクが横にきたことにびっくりしたのか名前を聞かれても下を向いて黙ってしまう。

 私が促してどうにか名前と年を答える。

 普段はおしゃべりなのだが・・たまに内弁慶になってしまうな~

 

 「好きな遊びはなんですか?」

 と、先生。

 「ブロッコリー。」

 ・・・違う・・

 やっぱり緊張しているのだろうか・・?

 

 私自身は記憶にある限り小さい時は前に出たがる方で、こういう場では張り切って答えていたんだけど・・ゆえは苦手なのかな?

 少し前までは大丈夫だったんだけどな~

 これも成長の過程なんだろうな。

 隣の大君はスムーズに答えている。大君は、ニッコリする顔がめちゃくちゃ可愛いんだよね。

 

f:id:rishiana:20180402062534j:plain

 最後は全員、『お誕生日おめでとう』のメダルをもらってにっこり。

 ただ、ゆえは戻ってきたとたんに外していたけど・・(笑)

 首にかけたり、かぶり物系はどうも苦手らしい。

 

 そして、毎月恒例のお誕生日のケーキ。これが出てくると子供たちは一斉にケーキの前に集まる。

 子供たちの魔法で中央のろうそくに火を点けます。

f:id:rishiana:20180402065435j:plain

 (ちちんぷいぷいのぷい!火よ点け!)

 

 無事、ろうそくに火が点いたら、皆でハッピーバースディの歌を歌って、今度は一斉に火を消す。

 

f:id:rishiana:20180402065721j:plain

  皆で、ふうふうして火を消している。皆すごく楽しそう。

 ゆえも楽しそうにノリノリで参加している。うれしいな。

 

 『お内裏様お雛様変身グッズ作り』

 よしよし今日は順調に行くかな、と思ったら、次が・・『お内裏様お雛様変身グッズ作り』。

 あ・・・まずいかも・・

 新聞紙で着物を作って、男の子はお内裏様、女の子はお雛様に変身する、という企画なのだが・・うちの娘・・かぶり物や変身系はあまり好きではない。

 ママ友のつっちゃんも、ゆえがこういうのが苦手なことを知っているので、『ゆえちゃん大丈夫かな?』とちょっと心配してくれた。

 

 「可愛いね。変身してみようか?」

 「変身しない!」

 ・・・やっぱり・・

 「えー、ちょっとだけ作ってみようよ~」

 「作らない!」

 ここまでは順調にきたんだけどな~

 

 先生がゆえの様子に気がついて、

 「お雛様に変身したら可愛いよ~」

 と、フォローを入れてくれた。

 「可愛いのイヤ!格好いいのがいいの!」

 ・・・そっちかい!

 「じゃあ、ママと格好いいのを作ろうか?」

 と言ってみると、ちょっと考えて、

 「・・それじゃあ作る・・」

 と、言って材料を貰いに行く。

 

 周りが作りだしたので、なんとなくその気になったのかもしれないが、一応自分から作る気になってくれた。

 

f:id:rishiana:20180410212927j:plain

 周りの雰囲気に押されてどうにか一緒に作ることができた。

 なんとか完成!

 

 完成したけど、着るかどうか心配だったが・・『格好良い』とおだてまくってなんとか着せる。

 なんとか嫌がらずに着ることができた。上出来!

 作品は作ったけど、嫌がって身につけない、ということが何度もあったしね(笑)

 

f:id:rishiana:20180410213431j:plain

 (お雛様なの~)

 

 えみちゃんや大君と一緒に写真を撮りたかったが、こういう時ってなかなか一緒に並んでくれないんだよね・・

 片方が並んでも片方が嫌がったり、後ろを向いたり、走り回ったり・・

 他のママさんとおだてながら写真を撮ろうとするが、並んでの写真は撮れなかった・・

 

 先生たちの呼びかけで子供たちは前に行き、先生たちの演奏に合わせて『うれしいひなまつり』の歌を歌う。

 

f:id:rishiana:20180410213718j:plain

 ゆえは途中で冠が取れて、そればかり気にしていたけど、とにかく苦手な変身グッズを着て、皆と一緒に歌えて・・私はすごく嬉しかった。

 

 この後は大君とえみちゃんとの三角関係で、ゆえが負けていじけてカーテンの後ろに隠れてしまう。

 ただし大君ではなくえみちゃんの取り合いなんだけどね(笑)

 

 親子教室終了

 親子教室が終わり、公民館の外で少し遊ぶ。

 子供たちは皆で走り回っているのに、1人でごっこを遊びを始めるゆえ。この辺りがちょっと心配。

 それでも我慢して見守っていると、しばらくするとゆえも皆の輪の中に入って行く。

 

f:id:rishiana:20180410214244j:plain

 やっぱり見ていると、皆と一緒に遊ぶのが他の子に比べるとちょっと苦手のような気がする。遊ぶには遊ぶのだが、周りが遊んでいても1人で自分の世界に入っていることが多い。

 全く遊ばないわけではないので、大丈夫だとは思うんだけど、ちょっと心配になってしまう。

 

 この後、えみちゃんとゆえは公民館の中の図書館に行くが・・そこでちょっとした事件が起きる。

 その時の記事はこれ。

 強烈な印象だったので、ここの部分だけ先に記事にしました。

 

www.yue-mama.com

 

 この事件が強烈で少々ゆえの誕生日気分が吹っ飛んでしまった。

 

 お誕生日ケーキ

 この後は体操教室へ行き、じーじばーばと合流して、じーじばーばの家の近くのケーキ屋で注文していたお誕生日ケーキを一緒にもらいに行った。

 本当はじーじばーばに付き添ってもらって体操教室に行っている間に、私が1人でケーキを買いに行くつもりだったのだが、ゆえが『一緒に行きたいの!』と言うので、注文だけ先にして、体操教室が終わってからばーばとママとゆえと3人でケーキを受け取りに行くことに・・

 実は予約をしていなくて、ちょっとドキドキだったのだが、誕生日ケーキを選んでくれたら店頭にでていないものでも30分ぐらいで作ってくれるらしい。良かった。

 

 ゆえが『イチゴがたくさんあるケーキがいいの~』と言うので、イチゴ多めのケーキにしました。

 

f:id:rishiana:20180410215320j:plain

 ゆえはケーキを見て、嬉しそうに飛び跳ねる。

 「わーい、ケーキだ~」

 セリフのような言い方だが、本当にこういう言い方をするんだよね。

 

 策士?

 今買ったのは、今晩、家で食べるケーキなのだが、私が受け渡しをしている間に、ゆえがばーばに、

 「ばーばの家でこのケーキを食べたいな~」

 と、ショーウィンドウの中のケーキを指差す。

 ちょっと待て!家に帰ったらこのケーキ食べるんだよ?

 

 「今日は家でイチゴのケーキを食べるんでしょう?」

 と、あわてて言うと、

 「食べるけど、じーじやばーばと一緒にケーキを食べたいの~」

 と、ばーばを見るゆえ・・

 ゆえに激甘のばーばは、私が止めるのも聞かずに、

 「それじゃあどれにする?」

 と、一緒にケーキを選び始めた。いくらなんでも食べすぎでしょう?

 

 「誕生日だからいいじゃない。」

 とのこと・・はいはい。

 

 ばーばの家でケーキに囲まれて満足げなゆえ。

f:id:rishiana:20180410215719j:plain

 (ケーキ、大好き~)

 

 3個写っているけど、もちろん全部食べさせず・・

 本人は食べたそうだったけど(笑)

 キティちゃんのケーキを半分と後は一口ずつ食べさせて終わり。

 

 これでも食べ過ぎなんだけど・・まあ誕生日だし・・じーじとばーばがうれしそうだったので大目にみた。明日から当分お菓子は控えることにしよう・・

 でも・・うちの娘・・最近少々頬がぷっくりしてきたような・・

 

 お誕生日おめでとう!

 ケーキを食べて、じーじばーばとたっぷり遊んで、満足したゆえ。

 家に帰り、パパが帰ってきたら、今度はお待ちかねのお誕生日ケーキ!

 

 ろうそくに火を点けて、ハッピーバースディの歌を歌って、ろうそくの火をママと2人で消して、ニコニコ。

 

f:id:rishiana:20180411105507j:plain

  (早く食べたいよ~)

 

 思わず手を伸ばすゆえ。ちょっと待とうね。

 それと・・できればスプーンかフォークで食べようか?(笑)

 

 そして、食べる前に・・パパからお誕生日のプレゼント!

 クリスマスにシルバニアのファーストシリーズをもらって喜んでいたので、次はちょっと大きいシルバニアのセット。

 

f:id:rishiana:20180411105841j:plain

 (わーい!)

 

 パパから受け取って満面の笑み。すごく嬉しそう。

 

 ゆえは箱を見たとたん、

 「これ、ゆえちゃんの?ゆえちゃんの?」

 と、大興奮。

 「これずっと欲しかったの~ありがとう!」

 と、大はしゃぎ。

 最近、何か貰うと『ずっと欲しかったの~』と言う。そんなはずはないのだが、テレビか何かでこのセリフを聞いて気に入ったのかな?

 まあ、可愛いから良いでしょう(笑)

 

 早く遊びたいようだが、まずはケーキから。

 切り分けてお皿に乗せると大興奮。うれしいよね。

f:id:rishiana:20180413105435j:plain

 (よーし、食べるぞ~!)

 

f:id:rishiana:20180413105502j:plain

 (いただきまーす!)

 

 昼にもケーキを食べたのに、夜にもパクパクとケーキを食べる。女の子だね~

 ・・・でも、今日が終わったら、しばらくは甘いものは控えよう・・

 

 シルバニアシリーズ 『あかりの灯る大きなお家』

 食べ終わったら、早速パパに、

 「これ、開けて~」

 と、おねだり。

 「早く開けるの~」

 と、急かされてパパが箱を開けて組み立てを始める。

 

f:id:rishiana:20180413105719j:plain

 (ゆえちゃんも手伝うの~)

 

 待ち切れずに手をだす娘。

 手伝わないのが一番早く終わるんだけどね(笑)

 それにしてもこのシリーズはすごいね~

 家具も細かく作りこまれている。

 

f:id:rishiana:20180413105923j:plain

  まな板、包丁・・そして引き出しもちゃんと開く。水道管も通ってるし・・

 更に鉛筆と鉛筆立てもある。これ・・絶対になくす!

f:id:rishiana:20180416093406j:plain

 小物はいつまであるか正直不安だな~

 下に落ちていたら、掃除機で簡単に吸い取ってしまいそうだ。

 管理にかなり気を使うだろうな。

 

 そしてゆえは、ピアノを自分で弾いている。

 あれ?そこはうさぎさんやリスさんに弾かせるところでは?

f:id:rishiana:20180413110031j:plain

 (ピアノ弾くの~)

 

 そして、予想していたことではあるが、お風呂に入らずずっと遊んでいる。

 ・・・やっぱりね。

 今夜は興奮して寝ないんじゃないかな。

 

f:id:rishiana:20180414111527j:plain

 (まだ、遊ぶの~)

 

 一心不乱に遊ぶ娘・・いや、それでいいんだけど・・続きは明日にしませんか?

 この後は半ば強引にお風呂に入れて、『また遊ぶ』という娘を強引に寝かせました(笑)

 

 とりあえず楽しい1日になったかな?

 ケーキ食べ放題だったしね(笑)

 

 シルバニアシリーズ、『あかりの灯る大きなお家』は、これです。

 これはお店で逆輸入のものを買ったので、付属品などが少し違います。

 

お部屋遊びとお庭遊びがリバーシブルで楽しめます!シルバニアファミリー シルバニア ハウス.★あかりの灯る大きなお家 ハ-44 通常版

 

 大きいので、お友達が来た時に一緒に遊ぶことができるのがいいな。

 

 3回目のお誕生日

 ゆえちゃん、3歳のお誕生日、おめでとう!

 産まれてから3回目のお誕生日だね。

 1歳のお誕生日の時はとにかく嬉しかった。

 1歳まで生きててくれて、本当にホッとした。

 嬉しくて嬉しくて、1日中『お誕生日おめでとう!』って言ってたよ。

 

 2歳の時は、ちゃんと『何歳?』って聞いたら、『2歳』って言いながら、指を2本立てようとしていたね。

 まだいびつな形だったけど、それでも2歳ということはちゃんとわかっていた。

 

 今年は、もう色んな事がわかって、おしゃべりもできるようになって、自己主張もするようになった。

 「ママ、大好き~」

 と、甘えてくれるようになった。しぐさや言葉がとにかく可愛い。

 そして、屁理屈を言って口応えもするようになった。

 来年は、また違うゆえちゃんを見せてくれるのかな?

 

 これからもゆっくり成長していってね。

 お誕生日、おめでとう!