晩婚、高齢出産・育児であたふたしている高齢ママのブログ

40歳で結婚、41歳で出産、現在魔の二歳児と格闘中です。日々の出来事をつらつらと語っていきます。

スポンサーリンク

年明け初・・ママ友の家へ(1)

スポンサーリンク

 年明け・・初めてママ友の家へ

 年が明けて、初めてママ友の家へ行く。本当は、月末に集まる予定だったのだが、他のママの都合で繰り上がった。

 いつもの4家族で集まる。

 最初に集まった時の記事はこちら

 

www.yue-mama.com

 

 今日は、東ちゃんの家へお邪魔する。こちらにお邪魔するのは今回が初めて。

 

 東ちゃんは、一番下の娘、ゆみちゃんが娘の同級生で、今年4月から幼稚園に一緒に行く。ゆみちゃんには小学3年生と年少のお兄ちゃんがいる。

 

 比較的近所らしいのだが、私は東ちゃんの家を知らないので、前に集まったつっちゃんの家に一度行って、つっちゃんと4月生まれの同級生のえみちゃんと3月生まれの年子の弟るい君と合流して行く。

 

 パンツかオムツか・・ 

 さて、問題はゆえのオムツをどうするかだ。8割ぐらいオムツは取れているといると言っていいとは思うけど、100%ではないし、うんちは失敗も多い。

 そして、タイミング悪く昨日は2回も失敗している・・

 自宅なら良いけど、よそ様の家でお漏らしをすると少々まずい。

 

 「お友達の家に行くから、念のためにオムツにしようか?」

 「いや!パンツがいいの!」

 ・・・やっぱり・・

 

 どうするかな~

 でも、うちの娘・・見栄っ張りな性格なせいか外ではそれほど失敗はしない。

 うーん・・でもな~

 

 「ゆえ、お友達の家に行くから、『おしっこ』と『うんち』はトイレでしないとダメなんだよ。ちゃんと教えられる?」

 

 ゆえ、自信満々に

 「教えられる!」

 

 返事はいいんだけどな~

 「お約束できる?」

 「できるの!」

 

 仕方ない。無理やりオムツを履かせるのは難しいし、良い感じでオムツが取れてきているので、中断もしたくない。

 

 とりあえず、一番分厚いパンツと一番分厚いズボンを履かして行くことにする。

 これなら、最悪、床への被害はないだろう。

 

 えみちゃんの家へ

 ゆえは、最近は、とにかく言うことを聞かない。

 『服を着る』『歯磨きをする』『靴下を履く』などの動作が一回言っただけではやらない。とにかく理屈をつけて、遊びだし、なかなかやらない。

 はっきり言ってイライラする。

 このぐらいでイライラしたらダメなのはわかっているんだけどね・・

 

 でも、今回はゆえが一番好きなお友達、えみちゃんの家でえみちゃんと合流して、お友達の家に行く。

 「えみちゃんが待ってるよ。」

 「えみちゃん、先に行っちゃうかもよ。」

 などと言うと、今回は比較的素直に言うことを聞いた。いつもこうならいいんだけど・・

 

 外へ出ると・・寒い!

 本当に寒い・・なにこれ・・

 

 歩いて5分ぐらいでえみちゃんの家に着く。家を出る前にラインしたので、着いた時には、つっちゃん一家は玄関から出るところだった。

 つっちゃんと『あけましておめでとう』等の定番の挨拶をする。

 えみちゃんとゆえは家の前をぐるぐる走り回っている。るい君は、私とタッチしてから、後を追って走っているが、まだまだ追いつけない(笑)

 

 そして、全員で東ちゃんの家へ。すると・・雪がちらつき始めた。寒いはずだ。

 「雪だよ。」

 と言うと

 「雪だるま作る!」

 ・・・そこまでは無理じゃないかな・・

 

 バラバラに散らばりそうになる3人をなんとかまとめながら、なんとか東ちゃんの家に着く。つっちゃんの家からなら2分ぐらい。近くていいな。

 

 ママ友の家に到着

 到着したら、東ちゃんもちょうど玄関に出てきていた。

 3人で、お決まりの新年のご挨拶。

 

 子供たちは家にあがると、さっそくおもちゃで遊びだす(笑)

 東ちゃんの家は、上に2人お兄ちゃんがいるので、おもちゃも多い。壊されたら困るプラモデル系は棚の上の届かないところに飾ってある。

 

 すぐに中ちゃんも来る。大君も元気そうだが、久しぶりなのでちょっと緊張気味。

 でも、すぐに皆と遊ぶ。きちんと片付いていた部屋も、子供5人にかかればあっという間にこんな感じに。

 

f:id:rishiana:20180115070610j:plain

 

 すみません。帰りには片付けます(笑)

 

 まず最初に、ゆえが、今、オムツ取れかけのこと。それで、今日はパンツだと東ちゃんに断りを入れる。

 快くOKはしてくれるけど、なるべく声がけして失敗は避けたい。

 

 親たちはお茶タイム。子供たちは遊んでいるが、見ると、最初はまとまって遊んでいたのに、気がつくと女の子同士と男の子同士に分かれている。

 大君とるい君は電車。女の子たちはおままごと系だ。この年齢でも、男女にちゃんと分かれて遊ぶんだと、ちょっとびっくり。

 

 『おしっこ』

 しばらく皆で遊んでいたが、1時間ぐらいするとゆえが、こっちに小走りで来て、『おしっこ』と教えた。

 3人のママさんたちに『えらいね~』と拍手されて、ちょっと照れながらトイレへ。ちゃんと出ました。お昼すぎにもちゃんと教えてくれた。

 昨日は自宅で失敗したからちょっとドキドキだったんだけど・・良かった。

 

 家を出る前に言い聞かせたのが効いたのかな~

 『教えないといけない』と意識していると失敗はないみたい。

 毎日だと効果はないだろうけど、失敗したらまずい場所に行く時は、ちゃんと言い聞かせたら大丈夫なのかも・・

 

 戻ってきたら、もう一度ママさんたちから

 「おしっこできたの?」

 「えらいね~」

 と、お褒めの言葉と拍手をもらって、ちょっと誇らしげ(笑)

 ご協力、ありがとうございます。

 

 写真・・ビフォーアフター

 せっかくなので写真を撮ってみる。5人全員がちゃんとポーズしている写真は無理だが、なんとか取れたのがこれ・・

 ビフォーアフターが面白い。

 

 最初、なんとか撮れたのがこれ。

f:id:rishiana:20180115071519j:plain

 

 1分もたたない間にこうなりました。

f:id:rishiana:20180115071625j:plain

 

 まあ・・そうだよね(笑)

 

 お昼ご飯

 午前中で失礼しようかと思っていたのだが、東ちゃんがお昼を用意してくれていた。

 オムライスとサラダとかぼちゃのスープ。

 すごく美味しかった。

 

 東ちゃんは色々手作りするのが好きで、とても上手だ。

 イヤリングなどのアクセサリーや椅子なども手作りしている。

 また、味噌も手作りしたそうだ。3人も子供がいて、どうやったらそんな時間が持てるのか・・すごいな~

 本当に感心する。

 

 そして、子供たち・・東ちゃんが作ってくれたオムライス・・食べにるは食べるが・・毎度のことながらお菓子を結構食べているのであまり食べない。

 こういう集まりは、月に1回ぐらいだから、いいかな~とつい思ってしまう。

 本当は良くないんだろうけど・・月に1回だし、特別ってことで・・

 うーん・・やっぱり良くないのかな~

 

 仕切るえみちゃん

 午後、『しまじろう』の録画をテレビで見せる。

 小さな椅子が4つしかないので、1人だけ1歳年下のるい君はママのところへ。他の子供たちは椅子に座ってみる。

 たまに席を立ってテレビに近づき、親から『座りなさい』と言われて、戻って座る。

 その時に、大君とゆえの席が逆になった。するとえみちゃんが、2人を立たせて交代させる(笑)

 席順が決まっているらしい。

 

 そして、また大君とゆえが席を立つ。そして・・空いた席にるい君が座り、大君の席にゆえが座った。

 えみちゃんはゆえを席から立たせようとして・・るい君に気付いて、立ち上がり・・まずるい君を席から無理やり退かせて、その席にゆえを座らせ、そして空いた席に大君を座らせる。

 やっぱり一度決まった席順は守らなければならないみたいだ(笑)

 そして皆、今回は、えみちゃんには素直に従う。(弟のるい君以外は・・(笑))

 

 リーダーの素質ありか?(笑)

 

 テレビが終わり、気分転換に子供たちは散歩に行くことに。

 

 続きます。

 続きはこちら 年明け初・・ママ友の家へ(2)娘の暴走