晩婚、高齢出産・育児であたふたしている高齢ママのブログ

40歳で結婚、41歳で出産、現在3歳児と格闘中です。日々の出来事をつらつらと語っていきます。

スポンサーリンク

年少最後のアウトドア同好会 その4

スポンサーリンク

 『年少最後のアウトドア同好会 その3』の続きです。

 アウトドア同好会は終了したが、せっかくなので、もう少し公園で遊んで行くことにした。

 遊具のある『冒険広場』とリスにエサをあげることができる『リス園』が公園内にあるのだが、子供たちが『りすさんにえさをあげるの』というので、最初にリス園に行くことになった。

 

 リス園へ

 公園内の橋を渡った向こう側にはリスがおり、エサをあげることができる。

 子供たちは『どんぐり』を拾って、

 「リスさんにあげるの~」

 と言っていたが、残念ながら決められたエサしかあげられない。

 

 リス園の受付でエサを買うが、受付においてあるボードに『リスさんはおなかいっぱいです』と書かれている(笑)

 夕方近くなると、エサをたくさんもらっているので、あまり食べてくれなくなるらしい。

 そういえば、リスって冬眠するんじゃなかったっけ?

 ここのリスは室外にいるのに、冬眠しないのかな。

 

 エサを買って、ミトン型の手袋を貸してもらい、園の中に入るが・・まずリスを見つけるのが難しい(笑)

 寒いからか外に出てきてないんだよね。

 

 ゆえがもう少し小さい時にここにきたことがあるが、平日の午前中だったので、ゆえがエサを持って中に入ったとたん、リスがゆえにわっと集まって、体に登られて、

 「あー!」

 と悲鳴をあげたことがあった。

 すぐにエサを、私が取ってリスたちをこっちに誘導したが、リスが何匹も体に登ってエサに向かってきていた(笑)

 ゆえは、それからしばらく、

 「りすさん・・こわい・・」

 と言っていた(笑)

 

 2回目に来た時は、午後だったので、ゆっくりエサをあげることができたけど、その時もあまり食べてくれなかった。

 今回もそのパターンのようだ。

 

f:id:rishiana:20190131102032j:plain

 高いところから顔は見せてくれるんだけどね。

 

 小屋の中に入ると、まだ何匹かリスがいるにはいた。

 ・・・やっぱり冬眠中のリスもいるのかな?

 それとも隠れているだけなのか、リスが前よりも少ないような気がする。

 

 ゆえがしつこくミトンにエサをのせて、上の方にいたリスに手を伸ばすと・・

f:id:rishiana:20190131102218j:plain

 (リスさん、きた~)

 

 そして・・

f:id:rishiana:20190131102338j:plain

 (リスさん、たべてる~)

 

 「リスさん、食べてくれない・・」

 と、ちょっとがっかりしていた娘を可哀想に思ったのか、一匹のリスが近寄ってきて、食べてくれました。

 しかたないな~、という感じだったけど(笑)

  リスって近くでみると本当に可愛い。

 小さい体とつぶら目が『可愛い』のポイントなんだろうか。

 

 えみちゃんと一緒にエサをあげるゆえ・・とそれをビデオに取る旦那(笑)

f:id:rishiana:20190131102455j:plain

 

f:id:rishiana:20190131102524j:plain

 2人で一緒にエサをあげてました。

 この友好的なリスは、一応、エサがなくなるまで、食べてくれました。

 

 リスさん、ご協力、ありがとうございます(笑)

 

 

 冒険広場へ

 この後は、おもしろい遊具がたくさんある冒険広場へ。

 えみちゃんたちはもう少しリス園にいると言うので、ゆえだけ先に行く。

 (ゆえはエサをあげたら、もういいらしい(笑))

 

 久々に遊具のある公園に来たゆえは大喜び。

 遊具が見えたとたん、ダッシュして、いきなり遊び始める。

f:id:rishiana:20190131103317j:plain

 登って、登って・・

f:id:rishiana:20190131103406j:plain

 (よいしょ、よいしょ)

 

 そして滑る、滑る。

f:id:rishiana:20190131103450j:plain

 (できたよ~)

 

f:id:rishiana:20190131103528j:plain

 (おもしろかったの~)

 

 こういう筒状の滑り台が苦手だった頃が嘘のようだ。

 前にここに来た時は、ローラー滑り台は何度も滑ったが、筒状の滑り台は一度も滑らなかったんだけどな~

 成長したな~(笑)

 

f:id:rishiana:20190131103653j:plain

 (うんしょ、うんしょ。)

 

f:id:rishiana:20190131103738j:plain

 これも頑張って登って・・

 

f:id:rishiana:20190131103807j:plain

 向こう岸に渡る。

 以前はできなかったことが、すんなりできるようになっている。

 久々に公園に来ると、成長がわかるね~

 

 しばらくすると、えみちゃんやゆみちゃんも来て、一緒に遊び始める。

 と、思ったが、ちょっとするともう完全に別行動になっていた(笑)

 

 えみちゃんは途中からターザンに夢中。

 えみちゃんやゆみちゃんは1人でできるんだけど、ゆえは怖がって1人ではやろうとしない。

 身体能力的にはもうできると思うんだけど・・怖がりなんだよね。

 結局、親が綱を持って一緒に走らなければならない(笑)

 好きは好きなんだけどな~

 でも1人ではやってくれないので、親がしんどい(笑)

 1回やったら、できると思うんだけどな~

 無理強いすると、イヤになりそうだし・・まあ、これは時間が解決するでしょう。

 

 平和的に解散

 寒くなってきたので、16時頃に撤収することにした。

 子供たちはいっぱい遊んだからか、珍しく最後までご機嫌で平和的に解散。

 最後は、それぞれ『バイバイタッチ』をして車に乗り込む。

 

 『もう寒くて立っていられない!』ぐらい寒いことを覚悟してきたが、実際は思ったよりはマシだった。

 だから、寒いとは言っても、そこまでじゃないと思っていたのだが、車に入ると、実は寒かったんだと実感する。

 手袋をしていたのに、手がかじかんで動かないし・・(私が冷え症なのもあるけど・・)

 すぐに暖房を入れて、温かいお茶を飲んで、体を温める。

 

 ゆえは車で寝るかと思ったが、しっかりと家まで起きていた上に、興奮してなかなか寝なかった・・

 

 今日は、ものすごく充実した1日だった。

 今年度のアウトドア同好会はこれで最後。

 本当に楽しく過ごさせもらった。

 

 ちなみにゆえは、一週間経っても、

 「おそとでたべたカレーおいしかった~!」

 と言っていた。

 やっぱり『自分で作った』というのと、『お外でみんなで食べた』というところがポイントかな。

 

 ゆえが年中になっても『アウトドア同好会』は、続けるつもりだけど、人数が多いと、抽選になるんだよね・・

 どうか外れませんように!

 

 アウトドア同好会のキャンプもBBQもおいも掘りもゆえが本当に楽しそうにやっていた。

 できればこの先も・・卒業までずっと参加したいな~

 そしてできれば、えみちゃんやゆみちゃんたちも一緒に。

 年中になったら、もっと色んな事がわかって、もっと楽しめるんじゃないかな。

 

 そして・・次はもっと体調管理に気を使いたい(笑)
 ゆえは、何故かアウトドア同好会の前の日に体調を崩すことが多い・・

 アウトドア同好会というか、イベントの前に体調を崩すんだよね・・

 これって『子供あるある』なんだろうか・・

 

 万が一、アウトドア同会の抽選に外れても、パパと一緒にキャンプやBBQは行こうね!

 でも、できれば抽選に外れませんように・・!(笑)