晩婚、高齢出産・育児であたふたしている高齢ママのブログ

40歳で結婚、41歳で出産、現在魔の二歳児と格闘中です。日々の出来事をつらつらと語っていきます。

スポンサーリンク

3歳の娘、初めての溶連菌感染

スポンサーリンク

5月中旬の記事です。

 夜中、突然の発熱

 ゆえが、夜中に何度も半泣きで目を覚ます。

 寝苦しいのかと思い、クーラーを入れるが、しばらくするとまた半泣きで目を覚ます。寝かしつけようとすると体が熱い。これは・・熱があるのかも・・

 熱があると夜中に何度も起きることがある。

 旦那は、ゆえの額に手を当てて、

 「このぐらい普通じゃない?」

 と言う。

 確かに寝ている時は、娘の体温は上がるし、基本的に私の体温が低いので熱く感じることは多いけど・・これは絶対に熱があるって。

 一応、体温計で熱を測ったみたら、38度5分。やっぱり・・

 

 咳や鼻の症状はなかったので、疲れがでただけかも・・

 でも、何度も目を覚まして、眠れないようなので熱冷ましの座薬を入れることにする。

 ゆえは前に熱性けいれんを起こしたことがあるので、熱があるたびに『けいれん止めの座薬』を入れていた。

 私と旦那の会話で、『座薬』と言う単語がわかったらしく、

 「おしりいやなの!」

 と、ズボンの上から肛門を手で押さえる。

 『座薬』という単語・・覚えましたね。

 

 どうしようかと思ったが、38度5分をギリギリだが超えているし、眠れないようなので、今回は熱冷ましの座薬を入れることにする。

 座薬を入れて少ししたら、座薬がきいていたのか眠ってくれた。

 朝まで寝て、熱が下がってくれればいいけど・・

 

 溶連菌感染

 朝になったが、熱は下がらず。体温計で測ると、まだ38度ちょうどある。

 幼稚園にお休みする連絡をして、病院へ連れて行く。

 

 先生は、ゆえの口の中を見たとたん、

 「溶連菌の検査をしましょう。」

 溶連菌?

 あまり聞かない単語にちょっとびっくり。

 先生は喉を麺棒でこすって、検査へ回す。検査結果はすぐにでた。

 

 検査の結果は、先生の見立て通り『溶連菌』だった。先生が言うには、

 「口の中の匂いが違ったんですよね。」

 とのこと。

 匂いでわかるんだ。すごいな。さすがプロ。

 今まで何度も風邪などで喉が赤くなっていることがあったが、いきなり溶連菌の検査と言われたのは今回が初めてだ。やっぱり匂いや見た目でピンとくるんだろうな。

 

 溶連菌の注意事項としては、

 ・抗生物質を2週間分出すので必ず飲みきること。

 ・抗生物質を飲んだら、1日ないし2日で熱は下がる。一度熱が下がって、もう上がらなければ、『治癒証明』を書くので、もう一度病院へ来るように。

 ・抗生物質を飲んで24時間で感染力はなくなる。

 ・稀に腎炎をおこすことがあるので、2週間後に尿を持って検査にくるように。

 とのことだった。

 

 家に帰って、幼稚園の資料を確認すると、幼稚園の規定では、溶連菌の場合、『抗生物質を飲んで48時間は通園禁止』とのことだった。

 今日は水曜日なので、今日の昼から抗生物質を飲んだとすれば、48時間経つのは金曜日の昼・・今週は幼稚園はお休みだね。

 

 ゆえは熱があるのでかなりぐったり。

 お昼ご飯もほとんど食べず。

 「やさいスープがのみたい」

 と、言いだした。私がたまに作る野菜のポタージュスープだが、作るのに30分ほどかかるので、夕食に作ると約束する。

 溶連菌は喉に痛みがあるので、食欲がないのはそれもあるのかもしれない。スープを冷やしたら飲みやすいかも・・

 

 少しだけ元気になったけど・・

 ゆえは、熱があるせいかお薬に入っている眠くなる成分のせいか、お薬を飲んだら、すぐに眠ってしまう。

 夕方まで寝たり起きたりを繰り返すが、夕方には起きてきた。

 比較的元気にみえるが、熱はまだ38度ある。

 

 「げんきになったの!おそといきたい!」

 と言うのをアンパンマンのテレビを見せてごまかす。

 本人は『元気になった』と言ってはいるが、まだぐったりしている。とても元気とは思えないし、まだ熱もある。

 仮に元気だったとしても、感染症の娘を外に出すわけにはいかない。

 

 パパも心配して早めに帰ってくるが、やはりいつもの元気はない。

 夕食に約束通り野菜スープを出すが、全く口をつけない。

 「これのまない」

 「ゆえちゃん、これきらいなの」

 「おいしくないの」

 と、言いだした。ちなみに一口も口をつけてない(笑)

 食欲がないので、仕方がないと思うが、体力回復のためにも少しでも飲んでほしい。

 少々わざとらしく、

 「ゆえちゃんが飲みたいっていうから、ママ、頑張って作ったのに~」

 「おいしくないってかなしいな~」

と、シクシクしてみたら、あわてて駆け寄って、ぴったりくっついてきた。

 「今日飲めないなら、明日飲む?」

 と、聞くと、

 「のむ。」

 とのこと。

 今日のところは仕方がないかな・・食欲がないんだろうし・・

 明日は、少しでも飲んでくれるといいな~

 

 発疹

 熱があるので、お風呂やシャワーはやめておき、蒸しタオルで体をふくことにする。

 服を脱がすと、お腹のあたりに発疹がびっしり・・

 びっくりして、あわててネットで調べたら、発疹も溶連菌の症状のひとつらしい。

 お医者さん、教えてくれたら良かったのに・・びっくりした。

  

 熱があるとはいえ、ぐったりという感じではなく、朝に比べると元気になってきている。抗生物質がきいてきたかな。

 夜も熱があるからか、薬のお陰か、比較的に早く眠ってくれた。

  

 明日は熱が下がっているといいね。