晩婚、高齢出産・育児であたふたしている高齢ママのブログ

40歳で結婚、41歳で出産、現在魔の二歳児と格闘中です。日々の出来事をつらつらと語っていきます。

スポンサーリンク

体調回復・・幼稚園へ

スポンサーリンク

 4月末の記事です。

 体調回復

 昨日は21時前には寝たが、まだ万全の体調ではないので、ギリギリまで寝かせておく。6時半まで待ったが、起きない。これ以上寝かせると幼稚園のバスに間に合わないので、仕方なく起こしに行く。

 雨戸を開けて、電気を点けたら、眩しそうにしながら目をちょっとずつ開ける。

 「ママ・・なに・・?」

 と言うので、

 「朝だよ。起きよう。」

 と言うと、にこっと笑って、

 「おはよう。」

 と言う。うん、可愛くてよろしい(笑)

 それにしても目覚めがいいな~。

 昨夜はよく眠れたかな?

 熱もなく、機嫌も良く元気だ。体調回復して、元気になったかな?

 

 ゆえとじゃんけん

 ゆえは、最近じゃんけんが好きなのだが、勝ち負けは良く分かっていなかった。

 「ゆえがパーで、ママがグーだからゆえの勝ちね。」

 と、などとじゃんけんをした後に私が解説していた。

 今朝は、私の解説を理解してきたのか、幼稚園で教わったのか、自分で言うようになった。

 「グーとパーは、パーのかち。」

 おお!覚えたか!

 「ママ、グーだしてね。ゆえちゃんパーだすから。」

 「・・・はい。」

 えーっとゆえの勝ち決定ですか・・?

 「じゃんけんぽん!はい、ゆえちゃんのかち!」

 「ママの負け~」

 って・・いいんだけどね。

 旦那だったら、わざとチョキを出して、意地悪しそうな気がするな(笑)

 

 朝の幼稚園のバス停

 そんなことをしていたら、家を出るのがギリギリになってしまった。

 急いで幼稚園のバスが到着するバス停まで行く。

 えみちゃんもあゆみちゃんも、バス停に先に来て待っている。

 

 「ゆえちゃんだ~!」

 と、えみちゃんがゆえを見つけてこっちにダッシュ。あ・・まずい!

 まただ。

 つっちゃんがあわてて止めるが、道路を渡ってこっちに走ってきてしまう。

 これ、危ないんだよね。

 そろそろやめさせないと・・

 えみちゃんが勝手に道路を渡って走ってきたら、私も『危ない!』と注意するが、本人はどこ吹く風。困ったな~

 今のところは事故にはなってないけど、なってからじゃ遅いしね。

 道路を勝手に渡るのは本当に危ない。この時間はそれほど車は走っていないとはいえ、えみちゃんが渡る瞬間に車を確認しているとは思えないし・・

 本当にこれはどうにかしないと・・

  えみちゃんは、ゆえを見つけた瞬間に走ってくるから、つっちゃんもえみちゃんを止めるタイミングが間に合わない。

 ゆえの方が先にバス停に着いていたら問題ないんだけどね。

 

 バス停に着くと、つっちゃんは、えみちゃんよりも弟のるい君の方が危険だから、どうしてもそっちに意識がいってしまっているようだ。

 えみちゃんが幼稚園に行くようになって楽になったと思ったら、今度はるい君が『魔の2歳児』、『イヤイヤ期』の真っ最中。

 るい君は言葉も遅いから余計に癇癪がひどいような気がする。

 そして体力はあるので、お姉ちゃんたちの後を走ってついていくし、気になるところがあるとどこであろうと走っていってしまう。男の子だから、パワーもあるし・・

 つっちゃん・・大変だ。

 今日はギリギリにバス停に着いたので、お友達と会ったらすぐにバスが来た。

 行ってらっしゃい。楽しんできてね。 

 

 幼稚園へお迎え

 今日は、体操教室と音楽教室があるので、直接幼稚園にお迎えに行く。

 私が幼稚園にお迎えに到着する時間は、ちょうどバス通園の子供たちがバスに乗り込む時間だ。バスに乗っていたゆみちゃんと目があったら、ゆみちゃん・・めっちゃ笑顔で手を振ってくれた。可愛い。

 

 今日は子供たちは、ビニール袋を持っている。ビニール袋の中には幼稚園で作った鯉のぼり。

 『鯉のぼりを入れる袋』をカバンに入れてほしいって数日前に手紙が入っていて、袋に名前を書いて入れた覚えがある。

 今日だったのか・・

 先生に連れられて来たゆえの手にも鯉のぼり入りのビニール袋が握られている。

 「これ、つくったのよ。」

 「へえ、すごいね~」

 と、褒めるとすごく自慢げな顔(笑)

 「これ、『まごい』なのよ。」

 と、車に乗る時に言う。

 一瞬、意味がわからなかったが、鯉のぼりの歌の歌詞にある『まごい』のようだ。

 難しい言葉を覚えて来たね。

 

 幼稚園が終わってからの体操教室

 今日は、幼稚園でずっと元気だったようだ。良かった。

 病み上がりだから体操はちょっと心配だったが、本人は行く気満々。

 「ママ、たいそうふくもってきた?」

 と、車に乗るなり聞かれた。はい、持ってきました。

 

 今日は、幼稚園が終わってすぐに体操教室、その後17時から音楽教室に行くことになっている。

 元々はそれぞれ違う日だったが、前回、体操教室と音楽教室を同じ日変更した。

 実際に1日に2か所に行くのは今日が初めて。

 病み上がりということもあって、ちょっと心配だったが、大丈夫のようだ。

 

 前回はギリギリに体操教室に到着して、挨拶の時に着替えさせるというドタバタぶりだった。今回は、体操教室に着いて、着替えが終わったところで、挨拶が始まった。

 なんとかセーフ。できれば、もう少し早く着きたいな~

 親の心配をよそに本人は体操教室はノリノリ。

 すごく楽しそうにやっている。

f:id:rishiana:20180607130828j:plain

 (がんばるぞ~)

 そして、跳び箱の後も自分で妙なポーズを決めて、先生に笑われている(笑)

f:id:rishiana:20180607130922j:plain

 (よーし!)(ゆえちゃん、何それ~)

 体操教室が終わって、次の時間が始まるまで元気に遊びに行き、戻ってきて素直にお着替え。

 なんか幸先がいい感じ。

 

 音楽教室

 音楽教室も、めっちゃご機嫌で楽しそうにやる。

 前みたいに、『これやらない』『ゆえちゃん、ねむいからねる』というようなことはない。

 だけど、先生の言うことを全部、素直に聞くかといえばそうでもない。

 

 だけど、『つまらないから、やらない』という方向ではなく、選ぶのに時間がかかったり、『こっちじゃなくてこっちがいいの』という自己主張だったり、『先に先生がやって』という感じなので、授業から完全に外れるというわけではない。

 生徒がゆえ1人ということを考えるとまあギリギリOKかな。

 

 最近は本当に音楽教室が好きみたいで、じーじばーばから『何が一番好き?』と聞かれた時に『おんがくきょうしつ』と答えたぐらいだ。

 2カ月前は『あんまりすきじゃないの・・』と言っていたのに・・

 ひとつ上のクラスになってやる内容が変わったからかな?

 やめさせなくて良かったかも・・

  

 先生の質問に正解して、走り回って喜ぶ娘。

f:id:rishiana:20180607131208j:plain

 (正解!)(やった~)

 いや、そこ別に走り回らなくてもいいから・・

 

 先生と一緒にリトミック

f:id:rishiana:20180607131352j:plain

 すごーく楽しそう(笑)

 最後は鍵盤をちょっとだけ弾く。

f:id:rishiana:20180607131433j:plain

 キーボードの電源を覚えていて、自分でスイッチを入れていた。

 すごいな。 

 すごく真剣な顔で弾いてます。

 

 音楽教室は、本来は別の曜日の15時半からだったのだが、この時間だと幼稚園バスで帰ってから、すぐに家をでないと間に合わないのと、30分(グループだと1時間だが、今は1人でしているので30分ぐらいで終わる)の習い事で、幼稚園から帰ってからの時間が全部つぶれてしまうのはもったいない。

 終わるのが16時ではもう公園も行けないし、家に帰るしかないしね。

 先生に聞くと体操教室がある曜日の17時からでも大丈夫、とのことだったので、この時間に替えてもらった。

 夕飯を作ってからくれば、18時に家に帰って、すぐご飯を食べられるし1日を有効に使えるしね。

 1日に2つの習い事はどうかとちょっと心配だったが、この分だと問題ないようだ。

 

 問題は、体操教室が終わってから、音楽教室が始まるまでの時間をどうするかなのだが・・まあ、そこはおいおい考えよう(笑)

 

 おやすみなさい

 予定通り、家に帰って、すぐに夕飯を食べる。

 幼稚園にお迎えに行く前に、夕飯の支度を済ませて、温めれば食べれるようにしておいたので、すぐに食べることができた。

 

 旦那は遅くなるみたいだったので、2人で夕飯を食べて、お風呂に入って、寝ました。

 やっぱり少々疲れたみたいですぐに寝てくれた。うんうん、いい感じ(笑)

 

 体調も良くなったし、幼稚園が終わってからの習い事も、びっくりすぐぐらい順調だった。

 このまま体操教室も音楽教室も楽しく通ってくれるといいな~