晩婚、高齢出産・育児であたふたしている高齢ママのブログ

40歳で結婚、41歳で出産、現在魔の二歳児と格闘中です。日々の出来事をつらつらと語っていきます。

スポンサーリンク

3歳の娘、ママと2人で蜻蛉池公園で遊ぶ

スポンサーリンク

 4月上旬の記事です。

 

 『とんぼこうえんにいきたい』

 ゆえは、朝起きると、開口一番、

 「きょうはどこへ行くの?」

 ・・どこへ行こうか?

 

 入園式は終わったが、実際に幼稚園に通いだすのは今週の金曜日。

 それまでは、ゆえとずっと一緒にいる貴重な時間だ。

 幼稚園に入園するまでは、一時保育で離れている時間が貴重な時間だったのに、これから毎日離れることが決まると、一緒にいる時間の方が貴重になる。

 不思議だね、

 

 ゆえが、

 「こうえんいきたい。とんぼこうえんがいいの~」

 と言いだした。最近は『大泉緑地公園』も好きだが、一番ゆえがお気に入りなのは岸和田市にある『蜻蛉池公園』だ。

 ちょっと遠いので、本当はパパが一緒の時の方がいいのだけど、今日は平日なので当然お仕事。

 でも、幼稚園に行くまではなるべく好きなことをさせてあげたい。今日は頑張って、私一人で蜻蛉池公園に連れていくかな~

 昨日は、お友達とお花見の後、更に大泉緑地公園に行ったのに・・本当に公園好きだね。

 

 最近は、グズグズ言っているかと思えば、『ママ~』と急に甘えてくる。

 本人も幼稚園に行くことがわかって、気持ちが揺れているんだろうな。

 幼稚園に入るまでは好きにさせてあげたい。

 

 蜻蛉池公園に到着

 出かけるまでがなかなかスムーズにいかないので、遅くなってしまったが蜻蛉池公園に到着。土日は、10時を過ぎると駐車場の待ちが発生するが、今日は平日なので駐車場には余裕で入れた。

 ゆえのペダル無し自転車を車から降ろして、早速出発。

 

 上り坂もどんどんペダル無し自転車で上って行く。

f:id:rishiana:20180525215558j:plain (いくよ~)

 駐車場から、遊具のある公園まではちょっと遠いのだが、その分ペダル無し自転車を楽しめる。

f:id:rishiana:20180525215856j:plain

 (よーし!)

 口をとんがらせながら、ペダル無し自転車を走らす娘。

 なんか変な顔になっているよ(笑)

 

 上り坂は良いのだが、下りになるとゆえの方がドンドン行くので、走って追いかける私の方が大変。良い運動になるのはわかっているのだが・・

 

 ようやく公園に着いたが、ゆえは遊具で遊ばずそのまま自転車で、どんどん先に行ってしまう。

 とりあえず木の陰に荷物を置いて、貴重品と水筒だけ持ってゆえを追いかける。 

f:id:rishiana:20180525220116j:plain

  遊具のある公園を通り越して、池に向かってペダル無し自転車を走らせる娘。

 

 蜻蛉池公園『大池』

 池に到着すると、ペダル無し自転車を置いて、池を見に行く。

 池には鴨がたくさんいた。エサはあげられないんだけどね。

f:id:rishiana:20180525220312j:plain

 (とりさんがいっぱいいる~)

 

 しばらく鴨を見て、池のまわりをまわって、遊んでいたが、突然、

 「おしっこいきたい。」

 と言いだした。あわてて遊具のある公園に戻り、トイレへ。

 間に合った(笑)

 

 『流れの広場』

 せっかく遊具のある公園に戻ったのに、やはり遊具では遊ばず、『流れの広場』の川の方へ行く。

f:id:rishiana:20180525220737j:plain

 小さい川の近くで、何かセリフを言いながらずっと遊んでいる。

 これは、自分の世界に入ってるな~

 私はちょっと離れて見ているだけ。いいんだけどね・・

f:id:rishiana:20180525220911j:plain

 (あっちになにかあるわ!)

 遊び方は、それぞれなので、これはこれでいいのかもしれないが・・せっかくわざわざ遠くの公園に来たのに、ずっと『ごっこ遊び』。

 別に蜻蛉池公園でなくても良かったのでは?(笑)

 

 まあ、広いし、好きなことをして遊べるならそれはそれでいいんだろうな。

 同じ『ごっこ遊び』でも大きい公園でするの方が楽しいのかもしれない(笑)

f:id:rishiana:20180525221024j:plain

 今度は枯れたススキで何やら遊んでいる。

 そして、最後はやっぱり木の棒。なんでそんなに木の棒が好きですか?

f:id:rishiana:20180525221244j:plain

 (よし!いくぞ!)

 木の棒を振り回して、正義のヒーローごっこ。

 ・・・広い公園で良かった・・・

 人がいないところでやってね。

 

 ペダル無し自転車で探検へ 

 しばらく広いところで『ごっこ遊び』を楽しんで、またペダル無し自転車に戻る。

 えーっと・・遊具では遊びませんか?

 

 また大池の方へ行き・・更に先に・・

 池をぐるっと回るが・・この池は一周できるようにはなっていない。途中で違う道に入ってしまう。ここは私も来たことが無い。

 「ゆえ、戻らない?」

 「もどらない!」

 ・・・そうですか・・

 こっちの道に入ってもぐるっと周って、遊具のある公園に戻れると思うんだけど・・あまり自信はない。この辺りはあまり人も来ないし、地図もない。

 ちゃんと戻れるのかな?大丈夫か?

 少々不安だ・・

 

 ゆえはこちらの不安をよそに、途中で止まって遊んで、またペダル無し自転車に乗って・・を繰り返している。私としては色々心配なので、とっとと先に進んで、道を確認したいんだけど・・

 かなりの距離を走ったし・・方向的には公園に戻れると思うんだけど・・人もあまり通らないしちょっと心細い。

 でも、最終的にどこにでるのかちょっと興味はあったのだが・・ゆえが唐突に、

 「もうもどる!」

 と、と言いだした。そして、くるっと方向を変えて、元来た道を戻る。

 「え?もうちょっと行ったら、元の公園に着くかもしれないよ。もうちょっと行ってみない?」

 「イヤ!もどるの!」

 そう言ってくるっとペダル無し自転車の向きを変えて元来た道を戻る。

 ・・・そうですか・・

 

 ここまで来てそれ?この後どこにでるかちょっと興味があったのに・・

 戻るって・・かなりの距離を来たような気がするけど、また戻るのね・・

 

 結局、また時間をかけて元の道を戻ってしまった。

 うーん・・結局あのまま道を進んでいたらどうなるのかわからずじまいだったな(笑)

 ちょっと消化不良。

 

 途中、疲れたのか花壇のところで動かなくなる。

f:id:rishiana:20180525222100j:plain

 (たいへん、おはなさん、げんきがないわ!)

 この辺りはアンパンマンの中で出て来たセリフですね。

 

 最後に遊具で遊ぶ

 しばらく休憩してから、遊具のある公園に戻ると、もうそろそろ帰る時間。

 幼稚園に向けて、早く寝かせようとしているので、そのためにはなるべく早く・・少なくとも夕方には家に戻らないといけない。

 「もう帰るよ。」

 と、言うと、

 「ゆえちゃん、とんぼさんであそびたかったのに~」

 と、言いだす。

 ・・・だったら早く遊んでくれたら良かったのに・・

 ずっと遊具では遊んでなかったやん。

 

 仕方が無いので、しばらく遊具で遊ばせる。

f:id:rishiana:20180525222416j:plain

 (ゆえちゃん、もうこわくないよ。)

 まあ、せっかく蜻蛉池公園に来たしね。せっかくだから遊具で遊んでから、帰ろうか・・

f:id:rishiana:20180525222504j:plain

 (よいしょ、よいしょ)

 この辺りは、だいぶスムーズに上れるようになった。

 そして更に上に上る。

f:id:rishiana:20180525222620j:plain

 (まだのぼるもん。)

 

 どんどん上には上るが、滑り台を滑る時はちょっとビビっていた(笑)

 結構、怖がりなんだよね。

 そして、最後は蜻蛉池公園だけにトンボに乗って終了。

f:id:rishiana:20180525222735j:plain

 (ママものって!)(それは子供しか乗れないんだって。)

 

 トンボにのって満足したのか、トンボから降りたら、素直にペダル無し自転車に乗って、駐車場に向かってくれた。

 帰りは、車の中で寝るかと思ったけど、家に帰るまでしっかり起きてました。

 ペダル無し自転車ってあまり体力使わないのかな?

 歩いたり、走ったり、遊具を使った方が、疲れるのかもね。

 

 もうすぐ幼稚園

 1日ママと遊んで楽しかったかな?

 今週末の金曜日からは幼稚園だね。翌日からすぐ土日だけど(笑)

 

 ゆえももうすぐ幼稚園なのはわかっているからちょっと精神的には不安定。

 公園で思いっきり遊ぶことで、ちょっとは発散できるといいけど・・

 

 入園式は無事に終わったけど、ママと離れて幼稚園に行くということにママもちょっとドキドキしている。

 バスに泣かずに乗ってくれるかな?

 幼稚園で楽しんで来てくれるかな?

 幼稚園に通いだしたら、それが日常になってしまうんだろうな。

 

 あと、2日。思い切りママと遊ぼうね。