晩婚、高齢出産・育児であたふたしている高齢ママのブログ

40歳で結婚、41歳で出産、現在魔の二歳児と格闘中です。日々の出来事をつらつらと語っていきます。

スポンサーリンク

3家族でお花見

スポンサーリンク

 4月上旬の記事です

  『食と緑の技術センター』でお花見

 今日は、『食と緑の技術センター』と言うところで、お花見をする。

 でも、今年は桜が咲くのが早かったから、だいぶ桜が散っちゃっている。例年ならちょうどいい時期だったんだけど・・

 メンバーは、

 つっちゃん(ママ友)えみちゃん(3歳)るい君(2歳)

 中ちゃん (ママ友)だい君(3歳)

 東ちゃん(ママ友) りゅう君(3年生)きー君(4歳)ゆみちゃん(3歳)

 私 ゆえ(3歳)

 の4家族の予定だったが、つっちゃん一家は、つっちゃんのお父さんが入院したので、しばらく実家に行くとのことでキャンセル。

 本来は延期したいところだけど、桜が散るのでとりあえず残ったメンバーで決行となった。

 つっちゃんも楽しみにしていたから残念。次の機会に一緒に遊ぼうね。

 

 この『食と緑の技術センター』は車でよく通る道に標識があるので、存在は知っていたが行くのは初めて。

 関係者だけかと思っていたら、誰でも自由に入って良いようだ。

 ただ、公園ではないので子供たち・・特にうちの娘が退屈せずに最後までいられるかが心配。飽きて、『もうかえろうよ~』と言いだしたらイヤだな~

 お弁当を作り、日よけのテントや敷物、あと遊ぶボールやシャボン玉などを用意して、車で出発。

 場所はだいたいわかっていたが、一度入口を通り越してしまい、再度Uターンして戻る。少々時間をロスしてしまったが、まあだいだい集合時間に到着。(数分遅れたけどね(笑))

 

 お花見、開始

 桜は、だいぶ散ってしまっていたけど、それでも比較的咲いている桜の近くに場所を取った。

 のんびりした感じのところだ。

 

 ゆえは、えみちゃんがいなかったせいか、先に来ていたお友達のところにはいかず、1人で遊びだした。

 なんか変なポーズ(笑)

f:id:rishiana:20180522205121j:plain

 (いくよ~)

 

 いつもえみちゃんとメインで遊んでいるので、今日はどんな感じになるのかちょっと興味がある。

 

 お友達と遊ぶ

 最初は1人で、お友達とちょっと離れたところで遊びだしたが、テントを広げたり、シートを敷いたり、親が準備をしている間に、他のお友達と遊びだした。

 

 そういえば、えみちゃんがいないと女の子はゆみちゃんだけだ。ゆみちゃんと1対1で遊んだことはないけど、今日はどうなるかな?

 とりあえず最初はゆみちゃんではなく、だい君たちと遊びだした。

 

 だい君やきー君と桜の木の枝で遊ぶ娘。

f:id:rishiana:20180522205440j:plain

 桜の木を構えてはいるけど、別に叩き合いをしているわけじゃないです(笑)

 

 木の棒を拾って振りまわしてはいるけど・・

 これは危ないのですぐにやめさせた。

 危ないんだけど、子供って本当に木の棒好きだよね。

 

 東ちゃんが、小学校3年生のお兄ちゃんを連れてきていたんだけど、やっぱり小さい子だけだとちょっと退屈だったようだ。

 「退屈~」

 「来るんじゃなかった~」

 と、言いだして、東ちゃんに、

 「そんなこと言わないの!」

 と、言われていた。

 でも、女の子ならともかく小学校3年生の男の子が幼稚園の子ばかり相手にするとちょっとつまんないよね。

 お兄ちゃんのりゅう君は東ちゃんとバトミントンを始めた。

 

 そしてゆえは、だい君と異種ボール遊び大会?

 サッカーボールと野球との対決をしていた(笑)

f:id:rishiana:20180522205653j:plain

 (えーい!)(いくぞ~)

 

 このだい君とはゆえは、実はあまり相性がよろしくない。

 2歳前後の時は、会うたびに何故かもめていた。

 ゆえはともかくだい君は穏やかな性格であまりお友達ともめることはなかったんだけど・・何故かゆえとはもめる上に、親子教室などでも気が付くと何故か2人は近くにいるんだよね。

 もめるなら離れなさい(笑)

 

 そして最近は、相性が悪いと言うよりは、2人でえみちゃんの取り合いをしていた。えみちゃん、大人気(笑)

 だけど、そのえみちゃんがいないと、結構仲良く遊んでいる。うーん・・不思議だ。

 

 2人で探検にも行っていた。

f:id:rishiana:20180523085958j:plain

  (あっちにいこう!)(いいよ~いこう!)

 

 そして、心配していたことが・・

 ゆえが、

 「ママ、もうおなかすいた。おべんとうたべよう。」

 ・・早いわ!

 お弁当を作っているところを見てたから、そのうち言うだろうな、とは思ってたんだけどね・・

 来たばかりですよ。少々早いですよ。

 

 シャボン玉で遊ぶ

 こういう時のために持ってきたシャボン玉セットを出すと、みんな集まってきた。

 親たちは撮影タイム(笑)

f:id:rishiana:20180522210050j:plain

 100均で買った何種類かのシャボン玉セットを持ってきたので、子供たちはみんなで物色(笑)

 それぞれ好きなシャボン玉スティックを選んでいた。

f:id:rishiana:20180522210452j:plain

 (ゆえちゃん、これがいいの。)(だいくんはこれ~)

 ゆえも夢中になって、お弁当のことは忘れている。良かった良かった。

 

 そして予想の範疇ではあるが、シャボン玉の液を子供たちが思い切りこぼす。

 シートの上にシャボン玉液の水たまりができて、もうみんな直接シートからシャボン玉液を吸っていた(笑)

f:id:rishiana:20180522210617j:plain

 ついでに、『ぶくぶく』と吹いて、泡を作って遊んでいました。

 絶対に吸わないようにね!

 

 そしてこれも予想できたことではあるが、真っ先にうちの娘が飽きて、サッカーボールで遊び始める。

 なんでこう飽きっぽいかな~

f:id:rishiana:20180522211022j:plain

 (もうしゃぼんだまは、いいもん。)

 

 お昼ご飯

 この後しばらく遊んでから、お弁当。

 後ろに見えるテントふたつで、みんなで食べました。

 食べる前はあんなに楽しみにしていたのに、食べ始めたら子供たちはそれぞれお弁当をあっという間に食べて、とっととテントから出て次の遊びに。

 ゆっくりランチタイムを楽しむ・・というわけではないようだ(笑)

 

 子供たちが食べ終わってから、ようやく親たちは落ち着いてランチタイム。

 今日は来ていないが、えみちゃんと、ゆみちゃん、だい君とゆえは全員同じ年で同じ幼稚園なのだが、だい君だけクラスが違う。

 同じバスに乗る子はだいたい同じクラスのはずなんだけど・・だい君だけバス停が違うからかな~

 

 お兄ちゃん、大活躍

 昨日の入園式や今後の幼稚園の話で親たちが盛り上がっているうちに、子供たちはお兄ちゃんのりゅう君をリーダーとして何故かドブ漁り。

 親としてあまりありがたくはないが、なんかみんな楽しそうだ。

f:id:rishiana:20180522211229j:plain

  最初は小さい子の相手を面倒くさがっていたりゅう君だが、だんだんリーダーシップを発揮してきたようだ。

 やっぱりお兄ちゃんが1人いるとまとまるよね。

 お兄ちゃん1人で、自分の弟妹も含めて、幼稚園児4人を引率している。

f:id:rishiana:20180523084239j:plain

 (おもしろーい!)(こっちだよ。)

 

  木の棒で奥の方の泥をさらって遊んでいる子供たち。親たちは、できればやめてほしいと思いつつも様子見。

 こういうのは子供特有の遊びだよね。親からすると何が面白いのかいまいちわからない(笑)

 

 そして、テントの醍醐味で、中で転がって遊ぶ子供たち。

  もう中はめちゃくちゃ(笑)コロコロ転がって遊んでいる。

 3人とも笑い転げてます。すごく楽しそう。

f:id:rishiana:20180523084627j:plain

 (あははは)(きゃー)

  そして当然の結果として、テントがつぶされました(笑)

f:id:rishiana:20180523084750j:plain

  (あれ?)

 お弁当は食べ終わったし、風も強かったので、もうテントは畳みました(笑)

 

 そして、この後はしばらく、女の子は女の子同士、男の子は男の子同士で遊んでいた。偶然かもしれないけど、きれいに分かれた。

 やっぱり男の子と女の子って別に遊ぶようになるのかな?

f:id:rishiana:20180523090301j:plain

 ゆえとゆみちゃんはおままごとっぽいことをして、男の子3人組は走り回っていた。

 ゆえとゆみちゃん、2人で遊んだのは初めてじゃないかな?

 

 この後、お兄ちゃんとだい君は探検に行き・・というかお兄ちゃんの後をだい君がついてまわっていたんだけど・・そして、お兄ちゃん、大物を捕まえました。

f:id:rishiana:20180523085119j:plain

 (ほら。)(わー。)

 穴の中にカエルがいたそうです。

f:id:rishiana:20180523085225j:plain

 (カエルだよ。)(すごーい)

 実の弟であるきー君は、ともかく一人っ子のだい君はもうお兄ちゃんに憧れのまなざし。ずっとくっついてまわっていた。

 このぐらいの年齢の子が遊ぶのって、まだ同じ年ぐらいの年齢の子同士の方がいいのかと思っていたけど、年齢が違う子同士の交流も刺激があっていいね。

 最初は面倒くさがっていたりゅう君もすっかりみんなのお兄ちゃんをしていた。

 みんなお兄ちゃんに夢中。ゆえも寄って行く。

f:id:rishiana:20180523085651j:plain

 (カエルは?)(ここに入れて持って帰るよ。)

 

 カエルは、空気穴を開けたビニール袋に入れられました。家に持って帰るそうです・・

 東ちゃんは、げんなりした顔をしていたけどね(笑)

 男の子のママはたいへんだ。

 

 おやつタイム後解散

 そして、最後にみんなでおやつタイム。

f:id:rishiana:20180523085822j:plain

  この頃にはみんな打ち解けて楽しく食べてました。

 お弁当も食べたのに、みんな良く食べるね(笑)

 

 そして、みんなでお片づけ。

 荷物を載せたカート。そこに割り込むように乗ったゆみちゃんときー君。そしてそれをひっぱるゆえ。動かすのはちょっと無理かな(笑)

f:id:rishiana:20180523090743j:plain

  (えいえい!)

 

 この後は、駐車場でみんな解散。楽しかったね。

 またこういう皆で外で遊ぶ機会を作りたいな。

 

 そして、家に車が近付くと、ゆえが、

 「なんでおうちにかえるの?」

 「なんでって・・みんなにバイバイしたし、もうおうち帰るよ。」

 「おうちかえるのいや。こうえんにいきたいの!」

 はい?

 さんざん遊んだやん!

 「こうえんいくの!おおいずみこうえんいこうよ!」

 ・・・マジですか?

 結局、この後、大泉緑地公園に行き、夕方まで遊んで夕方にようやく家に帰った。

 ゆみちゃんは家に帰ってすぐに昼寝をしたようだ。いいな~(笑)

 

 うちの娘、なんでこんなに体力あるんだろう・・?

 

 楽しかったね

 『食と緑の技術センター』初めて行ったけど、景色も良いし、のんびしていいところだった。普通に中に入って良かったんだ(笑)

 平日だったけど、他にも何組かお花見の家族がいた。土日は、もっと人がいるのかな?

 

 遊具が何もないところだったので、子供たちが飽きないかちょっと心配だったけど、『おべんとうをたべる』とは言ったけど、『もうかえる』とは言わず、最後までみんなで遊べた。遊具がなくても、みんなで遊べるようになったんだね。

 ちょっとびっくりした。

 今度は、えみちゃんたちも一緒に遊ぼうね。

 

 そして・・私も楽しかったけど、疲れた。

 幼稚園に行き出したら、しばらくのんびりしようかな(笑)