晩婚、高齢出産・育児であたふたしている高齢ママのブログ

40歳で結婚、41歳で出産、現在魔の二歳児と格闘中です。日々の出来事をつらつらと語っていきます。

スポンサーリンク

明後日は入園式

スポンサーリンク

 3月末の記事です。

 最後の保育園の園庭解放

 今日は、3月末の金曜日。保育園の園庭解放がある。そして、保育園の園庭解放に行くのはこれが最後。

 4月からは、幼稚園なので、平日の午前中に保育園で行われる園庭解放には当然行くことはできない。

 ここの保育園の園庭解放は、先生たちのフォローもあり、すごく行きやすかったし、ゆえも楽しく遊ぶことができた。

 今日で最後なのか・・・

 理由が、『幼稚園入園』なので喜ばしいことなんだけど・・やっぱりちょっとさびしいな。

 

 ゆえと私は、10時からの園庭解放にやっぱり少し遅れて到着。どうしても遅くなってしまう。幼稚園に通うようになってからが本当に心配だ。

 

 今日もお天気が良いので、新しくできた園庭を解放してくれている。

 えみちゃんたちはやっぱり先に来ている。

 私も頑張って、なんとか時間通り行動できるようにしたいな~

 

 ゆえとえみちゃんとるい君たちはさっそくお砂遊び。

f:id:rishiana:20180520124906j:plain

 ここの園庭のお砂場は広いし、清潔でいいね。

 そして暖かくなってきたからか、先週に比べてかなり子供たちが多い。

 

 つっちゃんが、『この後、最後だし芝公園まで行くって先生が言ってたよ。』と教えてくれた。

 一時保育の連絡帳に、よく『芝公園で遊びました』と書いてあるが、私は行ったことが無いというか、どこなのかもはっきりとはよくわからない。

 園庭とは別に、ここの敷地内に芝生のお山があり、下にはちょっとした遊具がある場所がある。おそらくそこのことだと思うんだけど。(他にないしね(笑))

 

 歩いて行ったことはないが、ゆえを送り迎えする時に、車で横を通ることはある。また、園庭解放の時に、一時保育の子供たちを先生が芝生のお山でで遊ばせているのを見たことがあるのでそこで間違いないとは思うんだけど。

 最後だし・・確かに一度行ってみたかったかも・・

 

 トラブル

 子供たちが遊ぶのを見ながらつっちゃんと話していると、何度かつっちゃんの携帯が鳴って、隅で誰かと話していた。

 何度目かの電話の後・・

 「お父さん(つっちゃんの実の父)が病院に行った帰りに倒れたって。命に別条はないみたいやねんけど・・どうしょう・・行った方がいいかな。」

 と、かなり焦った様子で相談してきた。

 実家は確か大阪市内だったはず。

 「でも・・行っても2人いたら何もできないし・・」

 と、珍しくちょっとおろおろ。行けるなら行った方がいいんだろうけど・・

 

 「えみちゃんとるい君だけあずかろうか?」

 と、言ってみた。うちなら慣れているからある程度大丈夫だと思う。2人連れて病院に行くのはかなり大変だろうし・・

 結局、つっちゃんは、『次の電話が来るまで家で待機してる』と、2人を連れて帰ってしまった。

 『どうしてもの時はお願いする。』と言われたけど、結局、そのまま実家に子供たち2人を連れて帰ったようだ。

 お父さんは、入院が必要なものの大丈夫だったようだ。

 良かったけど・・こういう時は、焦るよね。

 

 つっちゃんも、2日後には入園式なのに・・かなりバタバタだったようだ。

 大変だったね。でも、お父さんは大丈夫で良かった。

 

 ゆえもえみちゃんがいなくなってちょっと残念そう。

 最終日に、えみちゃんも残念だったね。

 

 でも何故かこういうトラブルって『よりによって』って時に起こるんだよね。入園式当日でないだけ良かったのかな。

 

 芝公園へ

 園庭で1時間ほど遊んでから、最後はみんなで芝生のお山へ行く。

 上り坂だけど、子供でも上れるぐらいの斜面にしてある。

 そして、何故か1人だけ端の方まで行く娘。

f:id:rishiana:20180520130219j:plain

 見ていると、ちょっと怖いかも・・

 まあ、そこまで急斜面になってないので、転ぶだけで落ちることはないだろうけど。

 

 しばらく1人でたそがれていたが、みんな、お山を降り出したので、あわてて戻ってくるゆえ。

f:id:rishiana:20180520130331j:plain

 (みんな下に行くって!)(まって~)

 

 そして、ダッシュでみんなの後を追っていく。結構早いね。

f:id:rishiana:20180520130500j:plain

 (まって~)

 ゆえは一時保育で遊んでいるから慣れているんだろうな。

 どんどん走る。ちゃんと転ばない早さで下まで下りました(笑)

 

 そして、下の広場にある遊具で遊ぶ。

f:id:rishiana:20180520130558j:plain

 (ゆえちゃんもするの~)

 

 そしてお姉ちゃんたちとラクダ(?)に乗る。

 お姉ちゃんたちはめっちゃ笑顔だけど、ゆえは少々迷惑そう(笑)

f:id:rishiana:20180520130632j:plain

 (ゆえちゃんがのるのよ~)(いっしょにのろうよ!)

 

 手遊びと絵本の読み聞かせ

 少し遊んだら、先生たちのところに集まって手遊び。ゆえはこれが大好きなんだよね。

f:id:rishiana:20180520130832j:plain

 (きゃべつのなかかーら・・あおむしでたよ~)

 この手遊びは大好きで、家でもよくしている。

f:id:rishiana:20180520130953j:plain

 (ピッピッ!)

 

 園庭解放の時は、先生方が、最後に手遊びと絵本の読み聞かせを毎回してくれていた。

 ゆえは駄々をこねていても、これが始まるといつも真っ先に集まっていた。これで最後だと思うと、ちょっとさびしい気分になるね。

 こんなことを思うのは、親だけで、本人は何も思ってないんだろうけどね(笑)

 

 最後は絵本の読み聞かせ。みんな真剣に聞いています。

f:id:rishiana:20180520131206j:plain

 絵本の読み聞かせが終わると、これで解散。

 最後に先生たちにお礼を言って、挨拶をして、帰る。

 本当にお世話になりました。

 

 ありがとうございました

 ここの保育園の園庭解放、親子教室、一時保育と本当に助かった。

 今日が最後だと思うと、本当にさびしいというか・・名残惜しい気持ちになる。

 

 週何回かの園庭解放でこれなら、幼稚園卒業だともっとこういう気持ちになるんだろうな~

 まだ、入園もしてないけど、思わずそんなことを考えてしまう。

 

 本当にここの保育園ではよく遊んだね。

 ゆえがイヤイヤ期の時も先生がかなりフォローしてくれたし、話も聞いてくれた。

 本当に良い保育園で良い先生たちでした。

 本当に、ありがとうございました。

 

 幼稚園の制服で撮影会

 午後から私の両親がゆえの入学祝を持ってやってきた。

 ありがとうございます。

 いつもお世話になっているんだからいいのに・・

 

 せっかくなので、ゆえに制服を着せて、公園で写真を撮ることになった。

 最初は、制服を着ることに難色をしめしていたゆえだが、

 「ばーば、ゆえちゃんの幼稚園の制服見たいな~」

 と、ばーばから言われて、

 「・・いいけど・・」

 と、少々ぶー垂れながらも制服を着てくれた。

 

 家の目の前にある公園は、今、桜が満開。そこで写真を撮ることにした。

 じーじとばーばと手をつないで、公園に続く遊歩道を歩くゆえ。

f:id:rishiana:20180520132508j:plain

  そして、振りかえって、

f:id:rishiana:20180520132554j:plain

 (ママもきてね。)(はい、いきます。)

 とりあえず撮れる時に写真を撮っておかないと・・

 それにしても、制服を着ると急に幼稚園児ぽく見えるから不思議だね。

 

 暴走

 歩くのが飽きたのか、じーじとばーばの手を振り払って、急に走り出す娘。

 しかもかなりダッシュで。

f:id:rishiana:20180520132704j:plain

  ちょっと待った!走らないで!制服で転ばないで~

 頼むから入園式まで制服を汚さないで!(笑)

 

 あわてて追いかけるじーじとばーばと私。散歩中の人が笑っていたので、かなり焦っていたんだろうか・・(笑)

 そしてそのまま、何故か公園ではなく、坂になっている公園の端へ行くゆえ。

 何故そっちに・・?

f:id:rishiana:20180520132921j:plain

  (ゆえちゃん、まって!)(いや~)

 じーじとばーばが、急いで捕まえに行く。

 ちょうど桜の下だったので、ここで写真を・・と思ったが、ゆえとばーば・・2人で転びかける。

f:id:rishiana:20180520133017j:plain

 (まった、まった!)

  ずり落ち・・やめて・・

 ゆえの制服も気になるが、母がここで転ぶと、どうもケガをしそうな気がする。(何度もやらかしているので・・)

 じーじが2人を引っ張って強制退去。

f:id:rishiana:20180520133136j:plain

  (はい、もういくよ。)(えー!)

 

  制服なんとか無事でした(笑)

 ようやく落ち着いて、桜の木の下で写真を撮る。

 本当はじーじばーばと一緒に撮りたかったけど、それはちょっと難しいようだ。

 

 ちょっと良い感じの写真がようやく撮れました(笑)

f:id:rishiana:20180520133320j:plain

 桜の木の下だしね。

 なんかたそがれていますか?

 

 そして、急にいたずらっ子の顔になり・・

f:id:rishiana:20180520133413j:plain

 (よーい・・)

f:id:rishiana:20180520133439j:plain

 (どん!)

 いきなり走り出す。なんで?

 

 その後は、ブランコに乗って遊ぶ。

 じーじとばーばが必死で写真を撮ってます(笑)

f:id:rishiana:20180520133536j:plain

  (ゆえちゃん、こっちむいて~)

 

 まあ、今は珍しいから写真を撮っているけど、毎日この格好で幼稚園に通いだすとそのうちどうでも良くなるんだろうな(笑)

 この後、滑り台を滑ろうとしたので、じーじと2人であわてて止めて、強制的に家に連れて帰りました。

 「まだ、あそぶの~!」

 と、叫んでいたけど、とりあえず着替えてから遊ぼうか?

 

 最終的に制服もある程度ボロボロになるのは仕方ないだろうけど・・入園式ぐらいは新品の制服で行こうよ。

 「着替えたら、また遊びに来るから!」

 と、言って強引に家に連れて帰ったけど、ばーばが持ってきたおやつを食べたらご機嫌直りました(笑)

 

 明後日は入園式

 明後日は、幼稚園の入園式。

 入園式はするけど、実際に通うのは5日後の金曜日からになるんだけどね。

 入園式・・大丈夫かな?

 

 朝、機嫌良く制服を着てくれるだろうか・・?

 1人で席に着けるだろうか・・?

 入園式で騒がないだろうか・・?

 お友達ともめないだろうか・・?

 

 かなり心配ではあるが、どっちに転ぶかは正直わからない。

 駄々こねモードになるか、それとも意外とすんなりいくか。

 

 やっぱりこういう時は親の方がドキドキだね。

 私は幼稚園については、大好きだった記憶しかないが、私の時は2年保育だったしね。

 ゆえは、3年保育で、しかも2月の早生まれ。どうしても心配してしまう。

 

 どうか心配が杞憂に終わりますように!