晩婚、高齢出産・育児であたふたしている高齢ママのブログ

40歳で結婚、41歳で出産、現在魔の二歳児と格闘中です。日々の出来事をつらつらと語っていきます。

スポンサーリンク

お友達と遊べるようになったかな?

スポンサーリンク

 3月上旬の記事です。

 園庭解放

 今日は、午前中は、保育園の園庭解放に行ってきた。

 暖かいから外で行うかと思ったら、現在園庭が工事中で、ホールで行う、とのこと。それでも十分広いんだけどね。

 

 ここの保育園の園庭解放は、いつもは仲良しのえみちゃんも来るのだが、今日はママのつっちゃんが体調が良くない、ということで、えみちゃんは来れない。

 出かける前にラインがあった。

 ゆえには

 「今日は、えみちゃんは来れないんだって。」

 と、伝えたが、

 「えみちゃん、来てるかもしれないよ。」

 とのこと。うーん・・ポジティブだ。

 

 ホールに入って、えみちゃんを探すが当然いない。

 いつもなら真っ先にえみちゃんのところに行くのだが・・今日はどうするのかちょっと興味もある。

 

 最初に向かったのは、ブロックで遊ぶところ。

f:id:rishiana:20180426101029j:plain

 1人でモクモクとブロックで遊ぶゆえ。

 ゆえは、えみちゃんとはそこそこ一緒に遊ぶが、えみちゃんがいないと、あまりお友達とは遊ばないことが多い。

 同じ年ぐらいの子供も来ているから、ちょっとでいいから一緒に遊んでほしいな。

 

 しばらく遊ぶと、三輪車があることに気付き、そちらに行く。

 三輪車に乗って、自分の世界に入りながら、三輪車で走り回る。そして、他の三輪車に乗っているお友達の方へ行くゆえ。

 なんとなくみんなで遊んでいるような感じになる。

f:id:rishiana:20180426101151j:plain

  なんかいい感じかも。

 みんなで同じ方向に走ったり、隣で走ったり、なんとなく遊んでいる感じになっている。

 

 そして、お友達に話しかけるゆえ。

f:id:rishiana:20180426101321j:plain

 (ぼーるであそぼう。)

 

 えみちゃん以外のお友達ともなんとなく遊べるようになってきたのかな。

 ちょっとうれしいな。

 結局、一緒にボールでは遊ばなかったけど、それでも自分から話かけられるようになってきた。

 

 そしてちょっと不思議な光景。

f:id:rishiana:20180426101419j:plain

 特に何かあったわけでもないのに三輪車に乗っている全員が扉の方へ行き、そこで外を見ている。

 どうしたんだろう?

 他のお母さんも不思議がっていたが、結局理由はわからず。

 どうしたんだろうね。

 

f:id:rishiana:20180426101550j:plain

 (こっちよ~)

 

 今までお友達と遊ぶのが得意とは言えなかったんだけど・・今日は頑張って遊んでいるね。

 ちょっとずつお友達と遊ぶのも上手になっていたんだね。

 

 絵本の読み聞かせが始まるので、先生と一緒に椅子の準備をする子供たち。

f:id:rishiana:20180426101739j:plain

 (ここにおくのよ。)(こっちくっつけよう。)

 

 ちゃんとお座りできたね。

f:id:rishiana:20180426101853j:plain

 (あのね・・)(なーに?)

 男の子と内緒話?をするゆえ。

 なんか楽しそう(笑)

 

 そして、まだ遊ぶと泣きだす男の子も・・

 おもちゃを離そうとしない。先生がなだめている。

 そういう時もあるよね。

f:id:rishiana:20180426101950j:plain

 (ないてるね・・)(どうしたのかな?)

 

 先生による絵本の読み聞かせが終わり、一応ここで解散。

 椅子を片付けるお手伝いをしていうちに、いつの間にか椅子をくっつけ、円にして遊びだした子供たち。

f:id:rishiana:20180426102224j:plain

 

 最初は上に乗って回っていたのだが、途中から、円の中に入って遊ぶのが、大人気に・・

 子供たちってくっつきたがるよね。

f:id:rishiana:20180426102325j:plain

 (ぼくもはいるの~)(のいて~)

 

 少々小競り合いも起きたけど、最後は仲良くみんなでまわって終了。

f:id:rishiana:20180426102505j:plain

 これは椅子を片付けようとしていたら、自然とこういうことになった。

 色んなところから遊びって始まる。面白いね。

 

 最初はえみちゃんがいなくて残念がっていたけど、楽しく遊べて良かった。

 ゆえ、自分からお友達に話しかけることができるようになったね。

 

 雛祭り用の新しいワンピース

 明日は3月3日の雛祭り。

 ちょうど土曜日なので、旦那のご両親と私の両親がうちにきて、『雛祭り』&『ゆえの誕生日(2月)』『私の母の誕生日(2月)』のお祝いをする。

 言いだしっぺは、旦那のお義母さん。

 義母はお祝いをまとめてするのが好きで、去年もまとめて『お祝い』をした。

 おそらく夏には、私と旦那と私の父の誕生日をまとめて『お祝い』することになると思う(笑)

 そして、その件で私の母から、『ゆえが明日着る服を買ったから、取りに来て試着して。』と電話があった。

 

 買ってくれたのか・・ありがとう。

 でも、旦那のご両親にも、月に1回はゆえに普段着を着せて、顔を見せに行っているし、そこまでかしこまらなくてもいいんだけどね。

 どっちかというと、ゆえより私の服の方が問題かも・・何も考えてない・・(笑)

 

 せっかく買ってもらったので、とりあえず午後は車で私の両親のマンションまで行って、ゆえに試着させることに・・

 買ってくれたワンピースはピンク系のヒラヒラ。

 夏でも着れるようにと半袖のワンピースにしたとのこと。

 すごく可愛いけど・・可愛いけど・・ゆえはどうかな?

 

 最近のゆえはあまのじゃくだし、素直に着替えてくれるかな~

 ゆえに、ワンピースを見せて、

 「ゆえ、ちょっとこのお洋服に着替えてみようか?」

 「きがえてみない!」

 ・・やっぱり・・

 「この服可愛いよ。」

 「かわいくないの!」

 「ばーばが買ってくれたんだよ。」

 「この服イヤ!」

 ・・・まいったな・・

 なんとなく予想はしていたけど・・

 

 ばーばはがっかり・・とりあず、着るだけは着せないと。

 とりあえずラムネで釣って、一度着せて見る。

 すごく可愛い!可愛いのだが、すぐに脱ごうとして暴れる娘。

 「もうぬぐの~ぬがして~」

 ワンピースなので、自分では脱げないようだ。

 「なんで?可愛いよ?」

 「あついの~いやなの~」

 ・・確かに生地はちょっと厚手だけど・・今日は3月2日だよ?

 夏じゃないよ?

 着てもそこまで暑くないと思うけど・・

 

 嫌がって暴れるゆえとなだめるばーば。

f:id:rishiana:20180426104108j:plain

  (これイヤなの~!)

 

 すごく似合うんだけどな~

 「ゆえ。今日はもうこのワンピース、脱いでもいいけど、明日の雛祭りで、パパの方のじーじばーばも来るから、その時はこのお洋服着てくれる?」

 「きてくれるの!」

 「明日は着る?お約束してくれる?」

 「きるの。おやくそくするの。」

 いまいち不安だけど、一応約束はしてくれた。

 

 生地は確かにちょっと厚めではあるけど、真夏に着なければ十分大丈夫な生地だと思うんだけどな~

 肌触りもいいし・・

 

 暴れて、しわだらけになっても困るので、脱がせて、持って帰ることに・・

 明日は着てくれますように!

 

 明日は頑張ろう!

 去年、最初にこの家に、旦那のご両親を招待した時は、かなり細部にまで気を使って、大掃除と片付けをした。前の日はかなりバタバタしていた。もちろん当日も。

 今回は、前に1度来られたことがあることと、ママ友と子供たちが何度もうちに来ていることもあって、慣れたのか前ほどピリピリはしてない(笑)

 

 ある程度の片付けは今日済ませておいて、掃除は明日だね。

 11時にいらっしゃる予定だし、旦那と2人でやればなんとかなるかな。

 

 なんとなくそこまで完ぺきじゃなくてもいいかな・・という境地に達したというか・・

 こういうある種の慣れというか、諦め?はいいんだか悪いんだか(笑)

 でも、完ぺきを目指すと、前の日からピリピリしちゃうし、それで人が来るのが嫌になるよりは、肩の力を抜いたほうがいいかな、と思っている。

 

 明日、良い雰囲気でお祝いができますように!

 旦那のご両親もうちの親も、一日楽しめますように!

 まあ、鍵を握るのはゆえのご機嫌だったりするわけだけど・・(笑)

 私の親も旦那のご両親も、ほとんどゆえに会いに来るようなものだし・・

 そのために・・今夜は頑張って早く寝かせよう(笑)

 さあ、明日は、頑張ろうかな!