晩婚、高齢出産・育児であたふたしている高齢ママのブログ

40歳で結婚、41歳で出産、現在魔の二歳児と格闘中です。日々の出来事をつらつらと語っていきます。

スポンサーリンク

3歳の娘のイヤイヤ期?

スポンサーリンク

 2月下旬の記事です

 朝からイライラ

 最近、グズグズがひどくなった。

 何回もあったような気はするが、またイヤイヤ期なのかな?ただ、イヤイヤとはちょっと違うような気もする。

 

 『やりなさい』と言っても、『イヤ』とは言わず、聞こえないふりをして遊んでいるか、『これをやってからやる』と言ってずっとやらない、という感じだ。

 特に食事、歯磨き、着替え、お風呂・・このあたりをしようとすると本当に時間がかかる。

 なるべくゆえのテンポに合わせようとは思っているが、それでも限度がある。そして、言いたくないのに、『早くして』とつい言ってしまう。

 そしてゆえはその言葉を聞くと、

 「そんなにはやくできないの~」

 と、言ってくる。

 

 「早くやらなくてもいいから、今すぐに歯磨きしなさい。」

 「これおわってから!」

 と言い、遊びを継続。こらこらこら・・

 「さっきこれが終わったら、歯磨きするって言ったでしょう!」

 と、つい声が大きくなる。

 すると、

 「ママ、そんなおおきなこえだしたらダメなの~!」

 と、半泣きで言ってくる。

 

 ・・・ああ・・大きい声も出したくないし、『早く』も言いたくないんだけど・・

 つい口から出ちゃう。

 でも、

 「そんなにはやくできないの~」

 「そんなおおきいこえだしたらダメなの~」

 と、言われると、私の対応がまずいのかな・・と思ってしまう。

 

 だけどどうしたらいいんだろう。歯磨きなどは力づくでやらせるのは難しいし、それもどうかと思うし・・

 放っておいたら、本当にいつまでやらないし・・

 ゆえにしても、やらなきゃならないのはわかっているのに、敢えてやらない、という感じだなんだよね・・はあ・・疲れる。

 

 物理的に無理な要求

 今日は、市が行っている月1回開催される親子体操教室がある。

 なんとか、だいたい時間通りに出発できそうだったのだが、最後の最後に落とし穴があった。

 昨日、ゆえが車で寝てしまったので、靴を車で脱がせて抱っこで家まで運んで寝かせたのだが、その時、靴を車の中に置きっぱなしにしてしまった。

 昨日のうちに気が付いたのだが、取りに行くのも面倒くさいし、靴は他にもあるからそれを履かせればいいか、と思って特に取りにいかなかった。ゆえも、別に毎日その靴を履くわけではないし・・

 だが、玄関でゆえが昨日履いていた靴が無いことに気がついた。

 

 「ママ、あおいおくつは?」

 あれ?気付きましたか・・?

 「昨日車の中に置きっぱなしにしちゃったの。今日は違うお靴履こう。」

 「あおいおくつがいいの!」

 ・・・やっぱり・・そうなるよね・・

 でも別に青いお靴が特別お気に入りなわけではないんだけど・・

 

 「それじゃ、車にあるから取ってくるね。」

 「ここにあるの!」

 「ないよ。見てごらん。」

 と玄関と下駄箱の中も全部見せるが、

 「ここにあるの~!」

 と大声でわめきだす。

 あーまずいかも・・

 

 「ないんだってば。ママがすぐに取ってくるからちょっと待ってよ。いい?」

 と、聞くと、

 「いっちゃダメ!」

 ダメなの?

 

 それじゃあ代案を・・と、

 「とりあえず他の靴を履いていこうか?そして車で履きかえよう。」

 「ちがうの!ダメなの!」

 

 「車に行って履き換えようよ。」

 「ちがうおくつイヤ~!」

 

 「だから・・」

 「あおいおくつがいいの~!ここにあるの~!」

 

 「だからないんだってば・・」

 「あるの~!」

 

 「見てごらん。ないでしょう?」

 「あるの~!ここにあるんだってば!」

 

 ああ・・昨日、気がついた時に取りに行けば良かった。他の靴もあるから、いいや、と思っちゃったんだよね。

 それじゃ少々しんどいけど・・次の代案を出す。

 

 「じゃあ、靴を履かずに、ママ抱っこで行こうか?車まで行けば青いお靴あるから。」

 「ダメ!だっこダメなの!いま、ここではいていくの~!ここにあるの!」

 

 「じゃあ、ママが靴を取りに行ってくるから、ここでちょっとだけ待ってて。」

 「ダメ!ママ、いっちゃダメなの!」

 

 「すぐに戻るから・・」

 「ダメ!」

 ・・どうしろと?

 今、ここで青い靴を履くのは物理的に無理なんですが・・

 

 私もイライラしてつい声が大きくなる。

 「無い物はしょうがないでしょう!別のお靴を履いて車まで行って、車で青いお靴に履き替えるか、ママ抱っこで車まで行くか、ママがお靴を持ってくるからここで待っているか、このどれかしかできないの。3つのうちどれにするの?」 

 「どれもいや~」

 この辺りで私もキレかけ。

 「じゃあどうするの!」

 大声でギャン泣き。

 

 ・・・そんな物理的に無理なことを要求されても・・

 もう仕方ないので、靴を取りに行こうとドアまで行くと、必死でしがみついて怒る。

 じゃあ抱っこで・・と言っても嫌がる。

 他の靴を履かせようとしても暴れて拒否。

 ・・・どうしようかな・・

 

 親子体操教室に遅れるの覚悟でしばらく放置する。もう何を言ってもダメだし・・

 しばらく大泣きしていたが、しばらくすると落ち着いてしゃくりあげるような感じになる。

 あの青い靴が特別お気に入りの靴、ではないんだけどな。玄関にないから余計履きたくなったのかな・・?

 ようするに気分・・なのか?

 

 ある程度、落ち着いたので、

 「ママ、抱っこで車まで行く?」

 と、聞くとうなづいたので、車まで抱っこ。荷物もあるし・・結構しんどいです。

 

 昨日、靴を車に置きっぱなしにしただけで、朝この騒ぎ・・

 いや、私も悪かったですけど・・

 次からは気を付けないと逆に面倒なことになるな~

 ・・・はあ・・朝から疲れた。

 

 親子体操教室

 出発前に時間を食ったわりには、道が空いていたこともあって親子体操教室が始まる前に体育館に到着することができた。

 車に乗っているうちにすっかり機嫌は直った。はいはい。ママは疲れたけどね(笑)

 

 この親子体操教室は月に1回開催されるが、来月・・3月は市の都合で開催されないらしい。

 ということは、幼稚園組は今日で最後ということになる。

 今日行ったら、そのことを書いた張り紙が貼ってあり、他のお母さんたちは残念がっていたけど、私はまだ数回通っただけなので、そこまで残念、という感じではない。

 

 体育館で行うので、2月は少々寒い。

 子供たちは最初はボールなどで自由に遊んでいる。ゆえもボールで他の子たちと遊びだした。

 先生の号令でみんな先生のところに集まる。

 ダンスや体を動かす体操が始まる。

 

f:id:rishiana:20180420104954j:plain

 今日はゆえもちゃんとやってくれてホッとする。

 寒いので、親も後ろで一緒にダンスや体操をする。

 体を暖めないと風邪引きそう・・

 

 ゆえは、先生の言うことを聞くときは聞くが、つまらないと、勝手に違うことを始めてしまう。

 私があんまり残念じゃないと思うのは、ゆえが楽しんでないわけではないけど、そこまで熱心にやらないから、というのもあるんだよね。

 お弁当持ってきた時は、『早くお弁当食べよう!』とギャン泣きで全然やらなかったし・・

 

 その時の記事はこちら。 

www.yue-mama.com

 

 体操自体は、好きみたいなんだけどね。私自身、この時のことがプチトラウマであまり良い思い出がないというか・・(笑)

 

 そして今回も途中までちゃんと楽しんでやっていが、途中からやっぱり抜け出して、マットで遊びだす。

 仲良しのえみちゃんとべったり。

f:id:rishiana:20180419121947j:plain

 (ここで寝てようね~)(ね~)

 いや、この光景だけなら微笑ましいんですけど・・向こうではみんな先生の言うことを聞いて体操やってますよ。 

 

・・・これ幼稚園行って大丈夫かな?

 えみちゃんやゆみちゃんとは同じ幼稚園で、同じ園バスなので、年少の間はクラスが同じになるはず。

 顔なじみの数人で勝手なことをしていそうな気がする。

 

 連れ戻そうとするが、頑として動かないので、しばらく放置する。

 無理強いしても仕方ないし・・

 みんなの邪魔になる場所ではないし、あくまで市が行っているゆるい親子体操教室なので、先生も軽く声はかけるが、勝手に遊んでいたらそれはそれでいいというスタンスだ。

 

 ボールを使う体操になると急に張り切りだす。

f:id:rishiana:20180419122321j:plain

 (待て~)

 

 平均台は、何故か怖がってあまりやらない。

 公園の一本橋は好きなんだけどな~

 高いから?でも、これより高いところから飛び降りてるけどな~

 今回も手をつないで2回ほどやったら、『もういい』とのこと。

 

f:id:rishiana:20180419122434j:plain

 (あれイヤなの~)

 

 いまいち怖いの基準がよくわからない。

 気分かな?

 

 この親子体操教室は1時間あるので、最後はもうぐずぐずになることが多かったが、今回は、途中で遊びながらも最後のダンスまでできた。

 良かった良かった。

 ずっとここに通っていたお母さんたちは、先生に頼んで子供と一緒に写真を撮らせてもらったりしていたが、ゆえは終わったらとっとと遊戯室へ行ってしまった(笑)

 お友達とちょっと遊戯室で遊んでから、解散。

 

 ちょっと疲れた

 なんか今日は朝から疲れた(笑)

 まあ、私のミスもあるんだけど、なんていうか・・何故そこまでこだわる?

 これもイヤイヤ?それとも別のもの?

 

 私ももうちょっと余裕を持って接しないとダメなんだけどね・・

 でも物理的に無理なことを要求されても困るし・・(笑)

 

 時期的なものだろうし、成長の一環だろうとは思うんだけど・・

 気持ちを切り替えて、また、明日頑張ろう。

 

 ゆえ、明日はもうちょっとお手柔らかにお願いします(笑)