晩婚、高齢出産・育児であたふたしている高齢ママのブログ

40歳で結婚、41歳で出産、現在魔の二歳児と格闘中です。日々の出来事をつらつらと語っていきます。

スポンサーリンク

音楽教室、ゆえの今後・・

スポンサーリンク

 音楽教室

 今日はカワイの音楽教室だった。

 毎回、先生の言うことをあまり聞かず、好き勝手するので、行く前に、『先生の言うことをちゃんと聞く』と約束させる。

 音楽教室自体は好きなようだが、授業中は、先生の言うことをきかずに好き勝手してしまうことが多い。

 

 ちゃんと約束をしたら、授業中、先生の言うことをきかない時に、

 「先生の言うこときくってお約束したよね?」

 と、言うと、

 「そうでした~」

 と、言って、その時だけは、先生の言うことをきくようになる。ずっとではなく、またすぐに脱線してしまうが・・

 楽器も、音楽も好きだとは思うんだけどな・・

 自分のやりたいようにしかやらない感じだ。

 時期的なものなのか・・性格なのか・・単にわがままなだけなんだろうか・・?

 

 終わった後、先生に、新年度の予定をきかれる。このまま上のクラスにあがるか、やめるか・・

 一応、検討中だが、この調子だったら一年休もうと考えている、ということを伝える。もう一人のクラスメイトすいちゃんも一応ヤマハの音楽教室の体験を考えている、とのことだ。

 先生は、

 「他に移るのは全く構いません。ただ、これからの1年は、音楽を続けるなら一番大事な時期になるので、ここじゃなくてもかまわないので、音楽は続けた方がいいですよ。」

 と、言われた。そうなんだ・・

 

 もう少し詳しくきけば良かったが、この時はそのまま流してしまった。

 何故一番大事な時期なんだろう。耳ができるということなんだろうか・・?

 今度もう一度詳しく聞いてみよう。

 

 すいちゃんもヤマハに移るかどうかはまだわからないが、すいちゃんのママが言うには、『人数が多いところの方がいいかな、と思って・・』とのこと。

 実はそれは私も思っていた。体操教室で先生の言うことをある程度聞くのは、『皆がやるからやらないと・・』と思っている可能性も高い。もちろんそれだけじゃないだろうけど・・

 

 カワイ音楽教室だと今のところ生徒は2人。自分勝手をしてもある程度許されてしまうんだよね。

 ヤマハの方が人数は多いだろうからそういう意味ではヤマハに移るのもありだけど、前回の体験を踏まえるとどうなんだろう・・?

 でも、幼稚園でも音楽はするし・無理に音楽を続けなくても・・とちょっと考えてしまう。だけど、音楽自体は好きなんだよね。

 先生は良い先生なんだけど・・このまま上のクラスにいったとして、ゆえがちゃんと先生の言うことをきくようになるのかは、非常にあやしい。

 幼稚園に通いだしたら、また変わるのかな・・?

 まだ時間はあるので、もうちょっと考えてみよう。

 

 プレパーク

 音楽教室の後、遅れてプレパークに参加。11時過ぎにはプレパークをやっている公園に到着する。

 それにしても・・外は寒い!この日は特に寒かった!

 10時から参加しているママさんたちは本当に寒そうだった。

 

 ボランティアの方が、風よけを作って、たき火をしてくれていた。子供はともかく大人はそこから動けないようだ(笑)

 ゆえも公園についたらお友達と遊びだすが・・やっぱり寒いようで、普段はかぶらない帽子もかぶってくれた。

 子供たちもさすがに寒かったようで、公園の端にある電話ボックスの中に籠城。晴れているから、中は結構暖かいのかもしれない。

  

f:id:rishiana:20180226160843j:plain

 籠城する子供たち。5人ほど入っている。大人も入りたいかも・・(笑)

 

 そして、ボランティアの方が、たき火で焼きマシュマロを作ってくれた。棒でマシュマロをたき火の上にかざして、ちょっと溶けてきたら、クッキーで挟んで食べる。

 おお・・美味しそう!

 大人の分も用意してくれていたようだが、結局、子供たちがお代りを欲しがり全部食べてしまった。

 マシュマロを焼いたら美味しいときいたことがあるから、ちょっと期待していたんだけど・・無理だったか・・(笑)

 

 そして食後に子供たちはココア、親たちはアップルティーをもらう。寒いから本当に温まる。いたせりつくせりありがとうございます・

 

 ゆえは、ココアを貰うと、何故か1人ベンチに腰掛けて飲む。他の子は集まって飲んでいるのに・・

 誰も取らないよ?

 

f:id:rishiana:20180226161247j:plain

 (1人で飲むの!おいしいの~)

 

 本当に今日は、手袋をしていても手がかじかむぐらい寒い。

 寒いのとココアを飲んだせいか、ゆえ・・

 「おしっこ出ちゃった・・」

 ありゃ・・プレパークの時は、寒いからか失敗することが多い。

 

 さすがに外で着替えるのは寒いので、公民館の室内に入って、着替えさせる。

 冷たいと思って、よーく拭いてから着替えさせたが、それでもやっぱり寒かったようで、外に出たら、

 「寒い~もう帰る!」

 と、言いだした。

 このちょっと嫌なことがあると、『もう帰る』と言いだすのはどうにかならないのかな。

 なだめていたら、えみちゃんが、

 「一緒に遊ぼう!」

 と、言いに来てくれて、遊んでいるうちに機嫌が直ったようだ。

 良かった。

 

 えみちゃんはちょっとぐらい泣いたり嫌なことがあっても、『帰る~』とは言わないんだよね。

 前は、ゆえもあまり途中で『帰る』とは言わなかったのに・・

 知恵がついてきた、と考えていいのか、それとも単にわがままになってきただけなのか・・

 

 プレパークが終了して、帰る時は、やっぱり『まだ遊ぶ~!』と言っていた。

 やっぱり気分屋なだけだろうか・・

 

 親としては多少寒くても、外で遊んでほしいと思ってしまう。

 でも、子供でも寒い時は寒いだろうしな~

 『子供は風の子』という言葉があるように、できれば寒くても、外で思い切り遊んでほしいな。

 子供にとっては迷惑な注文かな(笑)

 

 でも、寒くても『公園に行く!』とは言うんだけどね。