晩婚、高齢出産・育児であたふたしている高齢ママのブログ

40歳で結婚、41歳で出産、現在魔の二歳児と格闘中です。日々の出来事をつらつらと語っていきます。

スポンサーリンク

年末の旅行2日目・・東条湖おもちゃ王国へ(3)

スポンサーリンク

 年末の記事です。遡って書いています。

 前記事はこちら。

 年末の旅行2日目・・東条湖おもちゃ王国へ(1)

 年末の旅行2日目・・東条湖おもちゃ王国へ(2)

 

 東条湖おもちゃ王国・・飽きずに遊ぶ娘

 午前中は『ままごとハウス』とショーを満喫。お昼を挟んで、アトラクションに乗り、そして次は『リカちゃんハウス』へ入って行く娘。

 とにかく夢中で遊びまくる。特に『ままごとハウス』は、お昼ご飯に誘っても逃げ回って、『まだ遊ぶ!』と遊びまくり。退屈することなく、夢中で遊んでいる。

 すごいな・・『東条湖おもちゃ王国」・・

 

 次は『リカちゃんハウス』へ

 『リカちゃん』と言えば、私たち親の世代はよく知っているが、ゆえは『リカちゃん』で遊んだこともないし、ひょっとした見たこともないかも・・

 遊び方としてもまだ早いような気がするし、ちょっと遊んだらすぐ次へ行くかな、って感覚で中に入ったのだけれど・・

 

 リカちゃんハウス

 『リカちゃんハウス』に入ると、すぐに下駄箱があり、その手前に保護者が休める椅子が用意されている。父と母はお疲れなのでここで休んでいてもらう。私とゆえは、上着と靴を脱いでプレイルームへあがる。

 中には10人位の子供と保護者がいるが、それほど混みあっているわけではない。

 『リカちゃん』の数も多いので、みんな複数の『リカちゃん』を持って遊んでいる。

 

 ゆえも目の前にある『リカちゃん』に突進。

 近くにあった『リカちゃん』を3人ほど並べて、靴やお洋服のお着替えをさせている。やっぱり『リカちゃん』と言えばお着替えなんだろうな(笑)

f:id:rishiana:20180110103340j:plain

 

ドレスを着た『リカちゃん』やナースや水着姿、コートを着たの『リカちゃん』もいて、結構面白い。

 髪の色も青やピンクなどがあり、髪型も様々・・うーん・・昔遊んだ『リカちゃん』と少々違うな~(笑)

  

 私もつい一緒になって着せ替えなどをして遊んでしまった。懐かしいな~

 そして、大人でも意外と面白い(笑)

 

 ゆえは、最初は靴にこだわり、いろんな靴を履かせて遊んでいた。

 靴を集めて並べているお店にはりついている女の子がいて、そこに行くと『どれにしますか?』と言って、靴を売ってくれた。

 

f:id:rishiana:20180110103856j:plain

 ほとんど女の子だけど、みんな夢中で遊んでいる。

 やっぱり『リカちゃん』って女の子の憧れなんだろうか。 

 衣装などは、メルちゃんとは比べ物にならないほどたくさんある。かなり豪華なドレスもあって、思わず着せてみたくなる(笑)

 

 今日は、赤穂の旅館に泊まるので、そろそろ出ないとならないが、ゆえは『まだ遊ぶ!』と帰る気ゼロである。

 正直、『リカちゃん』でこんなに遊ぶとは思ってなかった。

 

 「白鳥のボート乗って帰ろう。」

 と、じーじが誘うが、『白鳥のボート』より『リカちゃん』優先みたいだ。

 手をつないで帰る方向に誘っても、拒否で『帰らない!』と逃げる。

 近くでは同じような光景がちらほら。

 誘拐犯のように、泣きわめく娘を抱えて出口へ向かうお父さん・・多数(笑)

 ・・・よーくわかります。お疲れ様です!

 

 結局、じーじが折れて、宿に『到着時間が遅れる』と電話。

 この時期の閉館は16時半。こうなったら最後までいると腹を括ったらしい(笑)

 ゆえには、『閉館になったら帰る』と約束させて、遊び続行。

 

f:id:rishiana:20180110110014j:plain

 最後は、車に『リカちゃん』を乗せて、ドライブ。

 スタッフの人が『すみません。閉館です。』と言いに来るまで、全く飽きずに遊びまくりました。

 閉館で、皆が帰り始めるとあきらめたようで、素直に上着を着て帰る。

 やれやれ・・

 

 ちなみに帰る時に、父がスタッフの方に

 「これから片付けに・・1時間ぐらいかかるんですか?」

 と聞いたら、スタッフの方は苦笑いしながら

 「それ以上ですね。」

 と答えていた。

 これだけアイテムがあり、これだけバラバラになったら・・そりゃそうだよね。

 仕事とはいえ・・お疲れ様です!

 

 東条湖おもちゃ王国・・さようなら 

 駐車場に着くと

 「またここに来る?」

 「また来ようね。」

 「明日来る?」

 と名残惜しそう。

 本当に楽しかったんだな~

 

 結局、全部回り切れていない。

 『木のおもちゃ館』とか『まなびのハウス』とか『ダイヤブロックワールド』など他にも行きたかったんだけどな~

 あと、せっかく無料の入場券に『こどもスタジオ』の無料券もついていたのに、結局行けなかった。『いないいないばあ』のワンワンなどのキャラたちがいたらしいのに。

 

 3歳までにもう一度来たいな~

 って、3歳まで後2カ月もないんだけど・・

 

 『東条湖おもちゃ王国」・・予想以上にすごく良かった。

 旦那に話して、また来たいな。

 

 『赤穂温泉 対鴎舘』へ

  『東条湖おもちゃ王国』を後にして、今から、赤穂へ向かう。泊まるところは『赤穂温泉 対鴎舘』。ここは父が予約を取ってくれた。

 ここからだとだいたい1時間半ぐらい。

 そして、予想通り最初の10分で、ゆえ・・爆睡。まあ、あれだけ興奮して遊びまくればそうなるでしょう。

 ゆっくりとカーナビが見れてよろしい(笑)

 

 そして、宿へ到着。目の前が海。夏ならもっと良かったかな。


 楽天トラベル

  

 ここに泊まりました。

 

 ゆえが眠ったままだったので、抱っこして移動。移動中に目が覚めてぽかん。

 寝起きでぐずぐず言いだしたゆえにも、スタッフの方が笑顔で声をかけてくれた。

 接客でいうより、子供が本当に好きって感じで声をかけてくれて、なんか嬉しかった。

 

 部屋に案内してもらって、お茶をいただく。ゆえは『おしっこ、でない』と言っていたが、部屋で漏らしてしまった。

 幸い厚いパンツとズボンだったので、床への被害はなかった。

 寝起きは無理にでもトイレに行かさないとダメだな・・

 

 着いたのは6時半。夕食は一番最後にしてもらって7時から。父がダッシュでお風呂に入りに行く。

 

 夕食

 父がお風呂から戻り、下のお食事処へ。

 夕食、ちょっと豪華でした。

 

f:id:rishiana:20180110112912j:plain

 

 子供がいるからと気をきかせて、本来は最後に出てくるご飯を先に出してくれた。

 しめじの炊き込みご飯。炊き込みご飯はゆえが大好きなので、パクパク食べる。

 が・・ご飯以外はあまり食べない。

 

 うーん・・やっぱり食欲が戻らない。朝も昼もそれほど食べてないんだけどな~

 あ、大好物のエビは食べてた(笑)

 私やじーじ、ばーばが少しずつ自分のおかずを分けるが、ちょっと食べたら飽きて『もう行こうよ~』と言いだした。

 いや、私もじーじもばーばもまだ食べているんですけど・・

 仕方がないけど・・ちょっと困るな~

 

 すると急に・・『うんちでる』

 え?

 あわてて、トイレに連れていく。幸い、お食事処のすぐ近くにトイレがあった。

 最初はでない感じだったが、しばらくすると・・でた!

 外でうんち成功。おお!すごい!

 とにかく褒めまくる。このまま、うまくオムツ完全卒業になってほしい。

 おしっこはほぼOKなんだけどね。

 

 すっきりしたからか、本人はご機嫌に(笑)

 デザートを食べて、部屋に戻る。

 

 温泉好き

 部屋に帰ったら『大きいお風呂行こうよ』と言いだした。

 何故2歳にして温泉好きに・・

 昨日の発熱もあるし、少々心配だが、今のところ熱は出てないし、食欲はないが元気だし・・

 湯ざめさせないように気をつけないとならないが・・まあいいかな。

 母とゆえと一緒に温泉へ・・

 

 お風呂ではしゃぎまくるが・・お湯が熱くてなかなか入れない。私たち以外に誰もいなかったので、少し水を入れて、ぬるくして入れる。しばらくすると熱い温泉にも慣れてきた。

 露天風呂の方がお湯がぬるい。外が暗くてちょっと怖がったが、私が抱っこして露天風呂へ行く。露天風呂に入ったら、暗いのも平気になったみたいで、けろっとして喜んでいた。

 湯ざめさせないようによーく乾かして、部屋へ戻る。

 温泉に行くまでに一度外に出るんだよね。朝見たら、眺めがいいだろうな~

 

 寝ない2歳児・・

 部屋に戻っても、疲れているはずなのに車で寝たからか、寝る気配がない。

 なんでよ~寝ようよ~

 じーじばーばと一緒なのもあるだろうが・・とにかく寝ない。

 そして、電気を消すと怒る。

 怒っても放っておこうと思ったが、母が『電気つけてあげたら?』と・・

 余計寝ないと思うけど・・

 

 そして、電気をつけたまま、父と母は爆睡・・やっぱりこうなるよね・・

 ゆえは興奮したからか全然寝ない。

 それでも一応ごろんとさせて寝かしつけ。

 

 途中で『おしっこ!』

 夜はオムツだから、いいっちゃいいんだけど、そういうわけにもいかないので、トイレへ。ちゃんと『おしっこ』でました。

 「えらいね。ちゃんと教えてくれるね。」

 と、褒めてると、にこっと嬉しそうに笑う。可愛い(笑)はい、親バカです。

 

 そして、布団に戻る時にどさくさにまぎれて電気を消す。

 ゆえも眠くなってたのか、電気を消しても怒らず、横になり・・そのうち寝ました。

 

 おやすみなさい。

 

 明日は『姫路セントラルパーク』へ行ってから、自宅に帰るよ。

 旅行最終日、楽しもうね!