晩婚、高齢出産・育児であたふたしている高齢ママのブログ

40歳で結婚、41歳で出産、現在魔の二歳児と格闘中です。日々の出来事をつらつらと語っていきます。

スポンサーリンク

2人育児は大変だ

スポンサーリンク

 今日はプレパーク

 今日は音楽教室の後、プレパークに行った。

 音楽教室は2歳になった春から始めている。最初は喜んで先生の言うことを聞いて、楽器をしたり、走ったり、踊ったりしていたが、最近は慣れ過ぎていまいち言うことを聞かない。体操教室では、ちゃんと先生の言うことを聞くのに・・

 この違いはなんだろう・・

  音楽教室で遅くなったが、11時過ぎにプレパークへ。近所の大きめの公園で毎週ボランティアの方がしてくれている。

 以前のプレパークの記事はこちら。

  

www.yue-mama.com

 

 本当は10時からなのだが、音楽教室がある日は遅くなってしまう。それでも12時過ぎぐらいまでは遊ぶので、1時間は遊べる。

 公園の横の駐車場に車を停める。ここに車を停めるとプレパークだとゆえもわかっているので、すぐに車を降りて走って公園まで行く。

 公園に行くと大きな泣き声が・・るい君が大泣きしてしている。つっちゃんがるい君を抱っこしながら「おはよう」と挨拶してくる。

 ゆえは、「えみちゃんは?」ときょろきょろ。公園の端っこの方にいたので、指を指してあっちにいる、と教えたら、ダッシュでえみちゃんの方に。

 つっちゃんは、私がここに引っ越してきてからの最初のママ友。えみちゃんは4月生まれでゆえの同級生。こちらもゆえの最初の『お友達』。1歳年下の弟が、るい君。年子だか、えみちゃんは4月生まれ、るい君は3月生まれなので、実際はほぼ2歳差。

 

 イヤイヤ期のるい君とゴミ収集車

 るい君は涙ボロボロとずっと大泣きしている。

 「あれ?るい君、どうしたの?」

 と聞くと、いつもこの公園の前の道を12時頃ゴミ収集車が回ってくる。子供たちに人気で、ゴミ収集車の音楽が聞こえると、子供たち・・特に男の子はダッシュでゴミ収集車を見に行くのだが、さっきゴミ収集車の音楽が聞こえたのに、姿が見えないので怒っているということらしい。

 ゴミ収集車が公園の前を通るのは12時前後なので、たぶん他の道を通っている時に音楽だけ聞こえたのだろう。

 るい君は来年の3月で2歳になる。今は立派なイヤイヤ期。一度機嫌を損ねると大泣きして大変らしい。

 確かに最近、以前に比べて遊んでいる時に泣いて、怒ることが多くなっている。お姉ちゃんのえみちゃんが遊んでいると仲間に入りたいらしいのだが、いつもついて行けなくて怒っている時も多い。

 つっちゃんは大変だ。私はゆえ1人でもたいがいしんどいのに・・

 そういうわけで、つっちゃんはるい君に付き合って、ゴミ収集車待ちをしていたので、一緒に遊んでいるゆえとえみちゃんはなんとなく私が見る形に。

 

 2人で解決・・成長したな~

 この2人、仲も良いが物の取り合いもケンカもする。そして、取り合いやケンカになると、ゆえはまず勝てない。この時期の4月生まれと早生まれでは、体格が違いすぎる。

 最初は仲良く遊んでいたが、やっぱり物の取り合いが始まる。

 「かーしーて!」

 と、一応ゆえは『貸して』は覚えたみたいだ。

 「だめー!」

 とえみちゃん。最初にえみちゃんが使っていた場合の『貸して』『ダメ』は、ゆえはあきらめるようになってきている。えみちゃん相手だと強引に取り上げることはできない、とわかっているようだ。

 今度は、ゆえが持っているものをえみちゃんが力づくで取り上げた。

 ゆえが『返して!』というと『ダメ!』と言って、えみちゃんは走って逃げる。

 追いかけるが、やっぱりスピードもゆえの方が遅い。途中でちょっと取っ組み合いっぽくなるが、えみちゃんがだっと離れる。

 ゆえはちょっと考えて、手に持っていたストローのキレはし?を持ってゆっくりえみちゃんのところへ。

 「はい、どうぞ。あげる。」

 するとえみちゃんは、ゆえから取りあげた・・やっぱりストローの切れ端みたいなものを

 「どうぞ。」

 とゆえに渡した。これで仲直りらしい。

 「じゃあ、行こ。」

 「うん。」

 と2人で元の場所に戻る。

 へー、偶然かもしれないけど、2人で解決した・・

 すごい・・もめてたのに、大人が介入しなくても、2人で仲直りできた。

 なんか成長したな~ちょっと感動した。

 その後は、2人でべダルのない自転車で遊ぶ。この自転車は、他の子の自転車だが、ここに持って来ている自転車は基本的に空いていれば他の子が使ってもOKの暗黙のルールがある。うちがべダル無し自転車を持って行って、ゆえが乗ってない時も、誰かが乗っている(笑)

 もちろん持ち主が戻ってきたら持ち主優先なのだが、これは大人の理論。子供たちは他の子の自転車でも『これ〇〇ちゃんの!』と言ってなかなか返そうとせず、もめる原因にもなっている。

 12時近くになってようやくゴミ収集車が公園の前を通る。ゴミ収集車に乗っているお兄さんたちも、火曜日のこの時間は子供達が見に来ていることがわかっているので、いつもさわやかに手を振ってくれる。お母さんたちの中にはこのお兄さんたちのファンの人もいる(笑)

 ゴミ収集車をようやく見ることができて、るい君もやっと落ち着いた。最初にゴミ収集車の音楽を聞いてから、ゴミ収集車が通るまで、1時間以上・・ずっとぐずぐず言っていて、このあるごとに道路にダッシュしていた。なかなか根性があるが、ママは大変だよね。

 

 えみちゃん大爆発・・ママは大変だ

 そして12時過ぎて、解散の時間。ボランティアの人が出してくれたおもちゃなどを片付けて、さあ帰る・・時がまた大変。特にゆえとえみちゃんはいつも『まだ遊ぶの!』と最後まで残っていることが多い。

 そしてえみちゃん、今回はまだ自転車に乗りたかったようで、持ち主の子が乗っている自転車にダッシュ。ななちゃんという2歳の子が乗っていたのだが、力づくで奪い取って自転車に乗って逃亡。ななちゃんはびっくりして大泣き。

 ななちゃんは女の子だけど、もう一人男の子と双子。ななちゃんのお母さんは、子供同士は自分で解決してね、というタイプの人なので、『返してって言っておいで。』と言うだけ。

 つっちゃんは逃亡したえなちゃんを追いかけて、捕獲。かなりきつい口調で怒っているが、本人は『自転車に乗りたいの!』の一点張り。

  えみちゃんは4月生まれというのもあるが、同じ4月生まれの子に比べても体格がいい。すらっとはしているが、背が高いし、元気の良い子なので、力も体力もある。力づくで物を取ろうとした場合は、同年代では勝てる子はほぼいない。

 ボランティアの方が『今はブイブイ言わせているね』と言っているように本当にやりたい放題。つっちゃんもなんとかしたいと思っているようだが、子供の世界では、えなちゃんの思い通りになってしまうんだよね。

 この年代だとよくあることだし、実際、ゆえも似たようなものだが、ゆえの場合は勝てないので、結果的にやりたい放題になっていないのでまだ助かっている。

 やり返されて泣いたり、取られて泣いたり・・最近はよく泣くことが多くなってる。えーと・・まあ、頑張れ(笑)

 結果的に全部勝ってしまう、っていうのも親としては大変だと思う。

 なんにしてもこの場合は、子供に任せるわけにはいかないので、つっちゃんがえみちゃんを叱り飛ばして、自転車をななちゃんに返す。えみちゃんは最大の大泣き。

 ゆえが心配して『よしよし』をしてあげる。

 つっちゃんが何を言っても、『自転車乗りたい!』の一点張りで、足を踏みならして怒っている。ありゃりゃ~

 どっちにしても、帰る時間なので、つっちゃんはとりあえず弟のるい君を先に車に乗せに行く。チャイルドシートに乗せてしまえば、後は安心だし・・

 つっちゃんがいない間、他のお母さんたちとえみちゃんをなだめるが、えみちゃんは『自転車乗りたい!』と『ママ~!』としか言わない。

 一度感情が爆発してしまって、収まりがつかない感じだ。

 つっちゃんが戻ってきて、最初は『自転車はまた今度乗ろう。』『あれはななちゃんのだから今日はもうおしまい。』と根気よく言い聞かせるが、本人は聞く耳持たず。

 とりあえず解散なので、つっちゃんはえみちゃんを抱っこして、皆と別れ、私とゆえは、つっちゃんの隣に車を停めているので、一緒に駐車場へ。駐車場に着いたら、今度は『車に乗らない!』と駄々をこね始める。一度、強引に乗せるが、反対側から降りてしまう。つっちゃんは、

 「じゃあママ、るい君と2人で帰るよ!いい加減にしなさい!」

 とついに怒鳴りつける。

 あー、気持ちよくわかる・・ゆえ1人でも怒鳴りつけたい時があるのに、るい君に続いてえなちゃんもじゃ・・

 ボランティアの方が『お母さん、よく我慢してるわ。』とつっちゃんに話かけている。

 私はとりあえずゆえを車に乗せて、こういう時はかえってママじゃない方がいいかも、とえなちゃんを抱っこして、なだめてチャイルドシードに乗せたら素直に乗った。泣いてたけど・・

 つっちゃんは私にお礼を言って車に乗って、帰って行った。もうぐったりだろうな~

 るい君はちょうどイヤイヤ期だし、えなちゃんは自己主張が強い時期だし・・もうちょっと大きくなれば、姉弟で遊んでくれて楽になるのかもしれないけど・・

 ちなみに最近聞いたのだが、よく『魔の2歳児』と言われるが、『2歳が小悪魔、3歳が悪魔、4歳が天使』らしい。

 そうなんだ・・3歳になったら落ち着くかと思っていたら・・あと1年・・悪魔の時期が続くんだ・・

 早く天使になってほしい(笑)

 

 後日談

 次の日は、一時保育だった。ゆえとえみちゃんは同じ日に一時保育に行くことが多い。

 「今日はえみちゃんも一緒だよ。」

 と、言うと、ゆえはちょっと考えてから

 「今日はえみちゃんと取り合いしない。」

 と言っていた。

 実際にはするんだろうけど、これも成長かな~

 2人でゆっくり成長していってほしいな~