晩婚、高齢出産・育児であたふたしている高齢ママのブログ

40歳で結婚、41歳で出産、現在魔の二歳児と格闘中です。日々の出来事をつらつらと語っていきます。

スポンサーリンク

新しい保育園での一時保育

スポンサーリンク

  一時保育1日目

 今日は、新しい保育園での一時保育の初日。初日なので、半日の預かりだ。

 今日一時保育であることは、前の日に伝えていたが、朝やっぱり「今日はどこへ行くの?」と聞いてきた。

 「今日は一時保育だけど、いつもの保育園じゃなくて、いつも先生が絵本を読んでくれる保育園に行くんだよ。」と言ってみる、

 ゆえはちょっと考えてから「バイバイする?」と聞いてくる。「バイバイするけど、お昼御飯食べたら迎えに行くよ。」と言うと「ゆえちゃん、泣かないよ。」と言ってきた。こんなことを言ったのは初めてなのでびっくり。

 多少ぐずったが、朝の支度を済ませて、保育園に出発。荷物が多いし、車で行くつもりだったが、「自転車で行きたい。」と言うので、自転車で行く。自転車でも10分かからないしね。私のダイエットにもなるし・・・(笑)

 普段の園庭解放に行くときは自転車なんだけど、一時保育の時はちょっと荷物が多いから、車にしたかったんだけど、そのあたりは仕方がない。

 一時保育は9時からだが、9時5分ぐらいに到着。ちょっと不安げだったが、いつも遊びに行っている保育園なので、ぐずることもなく自転車から降りて歩きだす。

 教室について、ドアを開けたら、いつも遊んでくれる先生が「ゆえちゃん」と声をかけてくれたので、本人も安心したのかにっこり。

 前にもらった書類には、熱は家を出る前か保育園で測るように書いてあったので、家を出る前に測ってきたが、2歳児までは教室で測るように言われたので、教室で体温計を借りて測り直す。特に熱はない。

 連絡帳に体温を書いている間に、ゆえは「遊んできていい?」と言っておもちゃの方へ。「じゃあママ帰るね。お昼御飯食べたら迎えに来るから。」と言っても、「バイバイ」と普通に手を振る。拍子抜けしながらも、そのまま教室を出る。

 先生は「初日の方が泣かなかったりするんですよね。」と言っていた。

 確かに前の保育園での一時保育の時もそうだった。ただ、あの時は、我に返ったらギャン泣きだったようだが・・・

 

 爆睡

 半日の預かりだと、時間がありそうでない。あっという間に時間が過ぎてしまう。

 一応、13時までの預かりなんだけど、初日なので、12時半頃にお迎えに来るように、と言われていたので、ちょうど12時半に教室へ行く。

 教室へ入ると、寝かしつけの最中の子と遊んでいる子と半々ぐらいだった。

 ゆえは・・と思って探すと「お母さん、ゆえちゃん、寝ちゃいました。」と一言。え?見るとタオルケットの上で爆睡している娘の姿が・・・

 もう昼寝はすることの方が少ないし、たまに昼寝をする時も12時半なんて時間には絶対に寝ないのに・・・

 やっぱり新しい環境で緊張したんだろうな。

 車で迎えに来て良かった・・・

 午前中は、園庭で遊び、汗をかいたのでシャワーを浴びさせてくれたそうだ。お昼御飯を食べたら、ちょっと「ママ―」としくしく・・・そのまま寝てしまったらしい。

 お昼御飯を食べたら迎えに行くって言ったから、お昼を食べてもすぐに来なかったから泣いてしまったんだな・・・もうちょっと違う言い方をするべきだったか・・・

 お礼を言って、抱っこで教室から退出。車に乗せても起きない。

 家に帰って、車から降ろして布団に寝かせるが、やはり全く起きる気配無し。

 その日は3時半まで寝ていた。3時間以上寝ていたことになる・・・

 やっぱり緊張して疲れたんだね。

 

 半日保育

 一応、毎週木曜日に一時保育を予約してあるが、今回と次回は半日で、と予約の時に言われた。保育士さんとしては、本当はもうしらばく半日の方が良いような感じだったが、私としては、「お昼を食べたら迎えに来る」と言うのがインプットされてしまうと、1日保育になった時に逆にしんどいんじゃないと思って、今回と次回の2回にしてもらった。

 でも、今日のゆえの『疲れて爆睡』を見ると、やっぱり徐々に慣らす方がいいのかもしれない。

 とりあえず来週の様子を見て、また相談してみよう。

 新しい保育園での、初一時保育お疲れ様。これからも楽しめるといいね。