晩婚、高齢出産・育児であたふたしている高齢ママのブログ

40歳で結婚、41歳で出産、現在魔の二歳児と格闘中です。日々の出来事をつらつらと語っていきます。

スポンサーリンク

体操教室、入会1日目

スポンサーリンク

 いきなり今日から?

 体操教室に入会を決めたので、早い方がいいかと思い、9月28日金曜日の朝に電話をした。週2回の希望の曜日は、火曜日と金曜日と伝えると、「今日から10月のコースになります。急なので、ご都合が悪ければ、来週振替ができますが、ご都合がよろしければ今日から参加できます。」とのこと。

 どうしようかと思ったが、今日の午後は特に用事はない。

 「では、今日からお願いします。」と、今日から通うことになった。

 週2回コースなので、月に2回までは振替ができるようだ。

 これから寒くなって、風邪をひいたりもありそうだし、振替ができるのはありがたい。

 

 体操服の購入

 色々手続きあるかと思い、早めに体操教室へ。いきなり体操服が用意されていた。

 体操服を購入しなければいけないことは知っていたが、背中に名前がプリントされている子が多かったので、特注なのかと思っていたら、名前はこちらで準備するそうだ。そりゃそうか。

 注意して見てみると、他の生徒さんのほとんどはアイロンで貼りつけるタイプの物を貼っている。

 色は、紺が多いものの(体操服のプリントが紺なので)、女の子はピンクや赤で名前を張っている子もいる。

 赤やピンクも遠くから見たときにわかりやすくていいというメリットはあるが、やっぱり私的には紺の方がすっきりしていい。

 体操服を着るのを嫌がっている子もいたので、ゆえはどうかと思っていたが、「オレンジのズボン~」と喜んで来てくれた。皆が着ているというものあるのだろう。

 体操服のサイズは100㎝が一番小さい。ゆえは100㎝でもかなりぶかぶか(笑)だが、ズボンは締め付けがかなりきついということで、ワンサイズ上を勧められ、ズボンは110㎝、上は100㎝になった。ちなみに普段の服のサイズは95㎝になったばかり。

 

 楽しそう

 皆とおそろいの体操服を着て、ゆえはかなりうれしそう。前半は手続きをしていたので、あまり見れなかったが、私が見てなくても関係なく楽しそうにやっていた。

 手続きが終わって、見学席に戻ったら、ミッキーマウスの曲と柔軟などの準備体操が終わったところだった。見ていると、その後のプログラムが変わっていた。

 10月仕様なんだろう。マットなどで、滑り台やトンネルやジャンプ台などを作り、最初に遊ぶトランポリンの通路も使って、コースを作り、楽しい音楽をかけながら皆でコースを回るというものだ。

 先生が最初に説明をしながらお手本を生徒にやってもらって、スタート。

 こういうのは子供たちは好きだろうな。楽しそうにコースを回る。ゆえも楽しそうだが、最初の要領がわからなかったみたいで、周りからかなり遅れる。最後には一周遅れになったが、本人は全く気にしてない。音楽が終わったら終了。ちょっとコースを変えて、2回目スタート。

 登ったり、ジャンプしたり、上手にプログラムに組み込まれているが、子供たちはいまにも笑い出しそうな笑顔で走り回っている。これかなりの運動量だと思うけど、子供たちは何回でもやりたいみたい。

 このプログラムは本当に楽しそうだが、2回やって終了。

 その後は、鉄棒と跳び箱。鉄棒は手は離さなくなっているが、回るときにどうしてもお尻がひっかかってしまう。あれはなんでだろう。柔軟の問題?それともお尻が大きいのかな(笑)?

 最後の方にちょっと「ママ~」とこっちを向いてぐずる時があったけど、基本的には楽しんで終了。最後の方、ダレてくるというか疲れてくると、ちょっとさびしくなるみたいだね。

 

 名前の「ゆ」は人気?

 週2回だと、次の体操の日まで1週間ないので、帰りに名前のゼッケンを買いに行く。100均でいいかな、と思ったが、ちょっとちゃちい。ズボンのポケットに付ける名前ならこれぐらいでもいいけど、みんなもう少しいいやつを体操服の後ろに付けていたので、いくらなんでも100均のプリントじゃかわいそう。

 すぐ隣に手芸屋さんがあったので、そこでも見る。一文字(同じ文字のサイズ違いが3個入ってるけど)100円であった。これだとしっかりしているし、文字もそこそこ大きい。みんなこれかこれと同じようなものをプリントしていたと思う。

 これでいいかな、と買おうとすると、「ゆえ」の「ゆ」がない。名前はフルネームで付けるように言われているので、ないと困る。

 お店の人に聞くと、品切れで次の納品は2週間後だと言う。系列店へ電話してくれたが、そこでも「ゆ」は売り切れ。

 ピンクだとあるんだけど、やっぱり紺がいいしな~

 確かに「ゆ」がつく名前の子は私の周辺でも多いけど、系列店でも売り切れるほど人気なの?確かに男の子でも、女の子でも使う文字だけどね。

 「もう少し早く入るかもしれないので、入ったら連絡します。」とのことだったが、2週間後はじゃ遅い・・まあ、少し遅れても何も言われないと思うけど・・・(体操服着てない子もいるし・・・)

  結局、週末に天王寺のキューズモールのABCクラフトで買ってきた。こちらは一文字40円。本当に一文字しか入ってないけど、背中に付けるだけならこれで十分。

 あとは、バランスさえ気をつければアイロンで簡単につく。便利になったな~

 私が子供の頃は、ゼッケンに名前をマジックで書いて、縫い付けだった(笑)

 裁縫系は苦手なので、助かる。

 

 体操服

 さて、体操服もできあがって、本格的に体操教室に通う、とイメージができてきた。ゆえが楽しんで通ってくれるといいけどな~

 ちなみにゆえは、体操服はかなりお気に入り~

 「パパに見せる~」といい、夜仕事から帰ってきたパパに体操服を着てみせる。「見て~体操服なの~」とニコニコ自慢げだった(笑)

 最初の関門はクリアかな。